6月16日、自身の故郷である釜山でのファンミーティングを終えワインを飲みながら楽しくライブ配信を行っていたジョングク。そんなファンたちとの楽しいコミュニケーションの時間を壊したのはサセンファンからの一本の電話であった…。

BTS(防弾少年団/ハングル表記:방탄소년단) ジョングクが、ライブ配信を行っている最中にサセンファンがジョングクの表情を歪めた。

先日6月16日にV LIVEにてライブ配信を行い、ファン達とコミュニケーションをとったジョングク
故郷の釜山でファンミーティングを行った後ということもあり、「今日はとても幸せだ」と語っていたジョングクは嬉しそうにワインを飲みながら配信を行った。

BTS ジョングク サセンファン

嬉しそうな顔でワインを持ち、V LIVEを始めたジョングク…(出典:BTS公式Vチャンネル)

配信の中でジョングクは、二日間に渡って行われたファンミーティングの感想を語る他に、ファン達から届いたコメントに応えた。
その際、海外のファンともコミュニケーションがとれるように、スマートフォンの翻訳アプリで自身の伝えたい言葉を英訳して話すという手段もとっていたジョングク。
サセンファンからの電話がかかってきたのは丁度ジョングクが翻訳アプリを使用するためにスマートフォンを手にしていた時だった。

アプリにより英訳された文章を読み上げていた際、それまで明るかったジョングクの顔からは突如笑顔が消えてしまった。
そんなジョングクは「知らない番号」から電話がかかってきたことを語り、その表情を更に曇らせた。

BTS ジョングク サセンファン

知らない番号からの着信に警戒し表情を強張らせるジョングク…(出典:BTS公式Vチャンネル)

その後、「自分は知らない電話番号から電話がかかってきても出ない」ということをファン達に伝えたジョングク。
続けてジョングクは時間的に宅配が来たという連絡ではないと推測しながら、「これがもしもファンで、V LIVEをしているから..確認のために電話をしたのだったら、直ぐに着信拒否にする」と語った。

ジョングク曰く、彼の元にはサセンファン達からの電話が沢山かかってくるとのこと。
このサセンファン達からの電話に対しジョングクは「着信拒否にするしかないようだ」と語り、日頃サセンファンから受ける苦悩を垣間見せた。

以前より問題となっているアイドル達の電話番号などの個人情報の流出。
アイドル達の個人情報は売り買いされることもあり、その中にはアイドルと同名の一般人の個人情報も流出しているということが一時期ネット上で話題になった。

サセンファンから電話がかかってくる直前「互いを尊重し、理解し、配慮することが出来てこそ、人と人とが通じ合い、近づき、一つになることが出来る」という話を行っていたジョングク。

BTS ジョングク サセンファン

サセンファン達にこのジョングクの言葉が届く日は来るのだろうか…(出典:BTS公式Vチャンネル)

ファン達にこういった話を伝えた直後にも関わらず、配慮に欠いたサセンファンからの電話を受けることとなったジョングクの心境を思うと胸が痛むばかりだ。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加