BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)のメインボーカルとしてアップテンポな曲からバラード、更にはラップまで歌いこなすジョングク。そんな彼が‘RUN BTS’の中で演歌を披露し、その実力にファンから驚きの声があがった。

ジョングクが演歌を披露し、注目を集めている。

BTS(防弾少年団 / ハングル 방탄소년단)のメインボーカルとして活躍し、歌唱力の高さに定評があるメンバー、ジョングク(ハングル 정국)。
バラードからアップテンポな曲、更にはラップまでも完璧に歌いこなす彼が披露した演歌に、ファンが驚いた。

演歌の実力を秘めていたジョングク

黄金マンネが披露した演歌の実力にARMYが驚いた!?(出典:BTS公式Twitter)

去る3月31日にV LIVEで配信された‘RUN BTS’で、韓国の演歌歌手、ナ・フナ(ハングル 나훈아)の’熟柿(ハングル 홍시 / ホンシ)’を歌ったジョングク
この時、彼は本人が聴いたら驚愕しそうなほど的確な‘ビブラート’と‘こぶし’をきかせながら見事な歌声を披露、メンバーの笑顔と拍手を浴びた。

演歌の実力を秘めていたジョングク

本家顔負けの’熟柿’を見事に歌い上げたジョングク!!(出典:BTS公式Vチャンネルキャプチャー)

ファンからは「どうしてジョングクがこの歌を知ってるの?!」、「なんでこんなに上手に歌えるの?」と、驚きの声が相次いだ。
ファンが驚いた理由は、’熟柿’が発表された当時、ジョングクはまだ9歳(日本年齢)だったからだ。

ファンから「これは(私の)お母さんの十八番だよwww」と言われるほど、ジョングクの世代には馴染みのない曲。
しかし何故かジョングクは’熟柿’を日頃から歌っており、その甲斐あって今回、本家顔負けの歌唱力を披露することができたようだ。

ジョングクの’熟柿’を聞いた人からは「ただ上手く歌ってるだけじゃなくて、こぶしをきかせるところを分かって歌ってるwww」、「演歌までこんなにも上手に歌えたんだねwwww」、「本当に上手くてびっくりしたよ!(笑)」と、笑い混じりの称賛の声が多く聞かれた。

番組内で本家と聞き比べても全く劣らない’熟柿’を披露したジョングク。
そんな彼には現在ファンから’ミスタートロット(韓国の演歌歌手発掘番組)’に出た方が良いとの提案が多く届いている。
これほどまでに好評を集めたジョングクの’熟柿’と、本家ナ・フナの’熟柿’を是非聞き比べてみて欲しい。


ジョングクが歌う’熟柿’(動画出典:YouTube)

ナ・フナ ‘熟柿’(動画出典:YouTube 골드티비 GO! OLD)

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1327)

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース