2月28日に放送されたミュージックバンクにて1位を獲得し、ドラムを持ってアンコールステージを披露したBTS(防弾少年団)。彼らのアンコールステージが終了した後、ステージに残って片付けを行なうジョングクの姿が注目を集めている。

ジョングクの思いやり溢れる姿が話題だ。

過ぎた28日に放送された音楽番組、「Music Bank」に出演したBTS(防弾少年団/ハングル 방탄소년단)。
この日1位を獲得した彼らがアンコールステージを披露する姿がおさめられた映像が公開され、その中でジョングク(ハングル 정국)が見せた善良な姿に注目が集まっている。

ジョングクの善良な姿が話題に

ミュージックバンク終了後にジョングクが見せていた思いやり溢れる姿とは?(出典:BTS公式Twitter)

過ぎた2日KBS Kpopの公式YouTubeチャンネルから公開された該当の動画。
その中でBTSのメンバー達は1位を獲得したあかつきの公約を守るべく、ドラムとスティックを持ってアンコールステージを披露した。

ジョングクの善良な姿が話題に

「ON」のMVを彷彿とさせる姿でアンコールステージを行なったBTS!(出典:KBS Kpop公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

今回公開された動画ではアンコールステージ終了後のBTSの姿も映し出された。
その際、最後までステージに残って自身達が使用したドラムとスティックを片付け始めたジョングク。
そんな彼の姿を見たジンも彼に倣って共にドラムを片付けた。

ジョングクの善良な姿が話題に

最後までステージに残ってドラムを片付けるジョングク…!(出典:KBS Kpop公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

片付け残したものが無いかを確認した後には、ステージに残されていたトロフィーを回収してステージを去ったジョングク。
その際彼はスタッフ達に“お疲れ様でした”との挨拶とお辞儀を忘れない、という礼儀正しい姿を見せた。

ジョングクの善良な姿が話題に

ワールドスターになってもスタッフ達への礼儀は忘れないジョングク!(出典:KBS Kpop公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

この彼の姿は韓国メディアからも注目を集め、韓国の大手ポータルサイトNAVERには彼の善良な姿を取り上げた記事が多数見られることに。
該当記事のコメント欄には「実力だけじゃ無くて人柄まで抜群」「カメラが回っていないところでもあんな風に片付けをするなんて人間性まで格好いいね」「ジョングクの心の温かさはファンとスタッフの間で有名だよね」という彼の人柄を称賛する声が多く見られることとなった。

以前より、舞台装置の欠陥を修正する姿や、落ちていたゴミを拾う姿を見たというエピソードが番組スタッフのSNS投稿により明かされていたジョングク。
今回KBS Kpopが公開した動画により彼の善良な人間性がより多くの人に知られると共に、彼に対する好感度が上昇した事が推測される。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1332)

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース