今年3月にBTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)が所属するBigHitエンターテインメントからデビューを果たしたTXT(トゥモローバイトゥゲザー)。10月21日に発表された新曲「Run Away」が2週連続アメリカ ビルボードチャート ワールドデジタルソングセールスにランクインした。当チャートには彼らの先輩BTSも名を連ねており、ネット上からは喜びと祝福の声が聞かれてる。

BigHitエンターテインメントの先輩後輩がともにビルボードチャートに挙がった

世界的に人気を集めているBTS(防弾少年団 / ハングル방탄소년단)が所属するBigHitエンターテインメント(以下BigHit)から、2019年3月にデビューを果たしたTXT(Tomorrow X Together / トゥモローバイトゥゲザー/ハングル 투모로우바이투게더)。
BTSの後輩グループということでデビュー前から注目を集めていた彼らは、デビューするや否やその実力の高さを世間に示した。

その結果、デビュー曲「CROWN」はいくつかの音楽番組で一位を獲得し、8月に行われたMGMA(M2 X GENIE MUSIC AWARD)では新人賞を受賞した。
また、10月21日には新曲「Run Away」でカムバックを果たし、その8日後の10月29日に放送された韓国の音楽番組「THE SHOW」では一位を獲得したTXT。

先輩BTSとビルボードチャートに並んだTXT

THE SHOWで新曲「Run Away」の一位を獲得したTXTのメンバー達(出典:THE SHOW公式Twitter)

上記の点からは彼らがデビュー以降、着々と人気アイドルとしての地位を固めている事がうかがえる。

このようにTXTの活躍に注目が集まる中、アメリカのビルボードチャートは現地時間の5日に最新チャートを発表。
当チャートによると彼らの新曲「Run Away」は今週、ワールドデジタルソングセールスで3位にランクインしたそうだ。
先週に引き続き当チャートにランクインしたTXT。
一方、彼らの先輩となるBTSは「Make It Right(feat.Lauv)」で2位にランクインし、BigHitの先輩後輩の名前がビルボードチャートに並ぶ光景を見せた。

先輩BTSとビルボードチャートに並んだTXT

ビルボードチャートに同時に名を連ねたBigHit所属の先輩後輩(出典:BTS公式Twitter)

当BigHit所属アイドル達が同時に果たした快挙に対し韓国ネット上からは

「流石BigHit!本当におめでとう!!」
「先輩後輩が一緒にビルボードにあがるなんてとても気分が良いね」
「実力があるって事が証明されてる。本当に誇らしい」
「今年の授賞式でのバンタンとTXTの姿に今から期待!!」
「バンタンとTXTがこれからも花道だけを歩けますように」

との彼らの快挙を喜び、祝福する声に加え、既に年末の授賞式での2グループの姿に期待する声もいくつか見られることとなった。

どこまでも上に上がり続け、その勢いを止める様子を見せないBTSと、プレッシャーに負けること無く自身達の実力を世間に披露し続けているTXT。
今後もBigHitに所属する当2グループが成し遂げていくであろう快挙から目が離せない。