自他共に認める「ワールド ワイド ハンサム」として知られているBTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)のジン。これまで何度もBTSの取材を行ってきた記者たちが「ジンは努力の天才だ」と認めるほど。果たして記者たちはジンに対してどのようなトークを繰り広げたのか。記者たちが語るジンが人気である理由とは..

ハードなスケジュールでも笑顔を絶やさず、メンバーやファンはもちろん、周囲のスタッフにも気を遣いながら愛情溢れる様子を魅せるBTS(防弾少年団)のジン(本名 キム・ソクジン)。

これまで幾度もBTSの取材を行ってきた芸能記者たちが集まり、様々なエピソードを語り合いながら、ジンに対して称賛の声をあげている。

ワールド ワイド ハンサム BTSのジン

「ワールド ワイド ハンサム」BTSのジン(画像出典:YTN Star Youtube capture)

2011年、建国大学に在学していた時にBig Hitエンターテインメントの関係者にスカウトされたジン。

本来、俳優になることが夢だったジンだが、所属事務所の練習生となり歌手としてデビュー。

今や、自他共に認める「ワールド ワイド ハンサム」として知られているジンだが、記者たちはこれについて否定することはなく、むしろ取材現場で実際にジンを見たことのある記者たちは、「ジンは本当にビジュアルが良く、素晴らしい性格の持ち主だ」と同意している。

記者曰く、ジン自身「音楽を遅くに始めた為、歌の実力がまだまだです」と言っていた時期もあったようだが、ソウルで開催されたワールドツアーの最終公演で披露した「Epiphany(エピファニー)」では、ジンのボーカルの成長が見られたと伝えた。

ジンの美しい高音ボイスは、今自身がいる場所に辿り着くまでにどれほどの努力をしてきたのかが分かる程の成長であり、単にビジュアルが良いというだけではなく、真のボーカルの才能を持っている人であることを証明したという。

また、ロンドン・ウェンブリースタジアム公演での記者会見に出席した記者は「BTSは当時、物凄くハードなスケジュールで動いていました。とても疲れていたと思いますが、特にジンは取材陣の前で微笑みを絶やさずに質問に答え続けていて感銘を受けました」とコメント。

さらに、サウジアラビアでの公演の際も、取材で空港に出向いた記者は「BTSは相当忙しく、他のメンバーたちは質問の問いかけにも答えずに過ぎ去る中で、ジンは質問に答えてくれました。このことが忘れられません。本当に感謝しています」と、ジンの対応に感動する様子を見せた。

歌手活動で素晴らしい成長と努力を見せるジンは、ユニセフへの寄付や捨てられた動物たちのために寄付をするなど善良な行いでも、多くの人々に影響を与えている。

ルックスはもちろんのこと、チームの最年長として本当に世話好きで、常に周囲に気を遣う優しさや、歌やダンスの向上への努力を惜しまない姿、そして全世界に大きな影響を与える善良なアクション。

このような、あらゆる長所を兼ね備えている人であるからこそ、ジンは真の「ワールド ワイド ハンサム」であると言える。


記者たちが語る..BTS(防弾少年団)ジンの人気の理由(動画出典:YTN Star)