BTS(防弾少年団)が、アンソロジーアルバム『Proof(Collector’s Edition)』を9月28日に発売することを発表した。このアルバムは、ファンクラブ会員のみが購入できるものなのだが、その価格を目にしたファンは驚きを隠せなかった。

BTS(防弾少年団)のアンソロジーアルバム『Proof(Collector’s Edition)』が、9月28日に発売されることが発表されたが、その価格にファンがざわついている。

『Proof(Collector’s Edition)』9/28発売

BTSのアンソロジーアルバム『Proof(Collector’s Edition)』が9/28に発売される。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

本作は、ファンクラブ会員のみが購入可能の商品だが、数量限定で特別に制作されたという。

そのボリュームは、アルバムという概念以上のサイズで、寸法は315×315×100(㎜)で重量は11kgと規格外。岩波書店から発売されている広辞苑よりも重くて大きい。

内容は、プレミアムフォトやBook、AR Card、3D Card、ポスターなどと盛りだくさん。

しかし、それだけプレミアムなものであるだけに、ファンならば入手したい代物だろう。

(関連企業)BTSのアイデンティティーが感じられる「Proof」Collector’s Edition発売!

8月29日より1次予約販売が開始されたのだが、ファンは価格を見て思わず購入をためらったという。それは、税込価格で38500円、韓国からの送料を入れれば4万円近い金額となる。

彼らのファンは幅広い年齢層とはいえ、成人ファンでも4万円はなかなかに厳しい。若い世代はなおさら手が出せるものではない。

さらに収録曲が『Proof』のほぼリパッケージのような内容なため、諦めるファンが続出した。

日本のツイッタートレンドでも、一時期“#ハイブさん”が浮上し、あまりの高額商品に苦言を呈する投稿や、HYBEの意見に賛同する意見と攻防を繰り広げる者が現れるなど、ファンを二分させる状況となっていた。

もちろん、驚きの反応を見せたのは日本のファンだけではない。韓国のファンも、さまざまな意見を寄せている。

以下、韓国ネットユーザーの反応

韓国ファンの“活動”は日本のそれとは少し異なり、所属事務所と対等な関係を作りながら、積極的に抗議したり、フィードバックを要求することが日常茶飯事である。

事務所の対応に納得できなければ、LEDディスプレイ設置のトラックでデモを実施したり、署名運動を展開するなど、その活動ぶりはすさまじい。

今回の『Proof(Collector’s Edition)』の値段設定についても、ストレートに不満をぶつけており、“不買運動”をそそのかすようなコメントがたくさん上がっていた。

以下は、その反応(出典:theqoo/NATEパン ※一部、過激な表現は意訳)。

韓国ネットに寄せられた苦言

韓国ネットに寄せられた苦言(画像出典:theqoo スクリーンショット)

「ひどい‥どうかしてる」

「これは、BTSで売上げる最後のチャンスってことなの?」

「買う人がアホだよー、アホになりたい?」

「カモ認証を受けるまで、(HYBEに)忠誠心を見せたいのか‥代価が高すぎる(泣)」

「メンバーとツーショットチャンスがあるわけでもないのに、この値段とは」

「アイドルのアルバムを見て引くのは初めてだわ‥」

「0が1つ多いのでは?」

「お願いだから、ファンを大事にしてください」

「ファンにストローを指して、魂まで吸い取る気?」

「いくらBTSファンでも、“これは間違ってる”ってしっかり言えるのがファンだよ」

「これが、またもや業界標準になって、他の事務所が真似するのが怖い」

「HYBEさん、お金なくなった? どうしたの?」

「“限定版”に惑わされるファンもいるよね」

「後世のアイドルファンに、この蛮行を伝えるべきだよ‥100年後も、200年後も」

「“限定版”といって高価な値段の割には、希少価値があまりない」

「30万ウォンなのに、フォトカードがランダムとは‥」

また、BTSファンであっても「買ってない」と、今回の購入は「スルーした」という告白が相次いでいる。

(コメント翻訳:Danmee編集部)







BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2770)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs