韓国の証券会社が、BTS入隊時期を予測したシナリオが、韓国ネット上で大きな注目を集めているという。そのシナリオには、メンバー7人の軍入隊時期やソロ活動の時期が書かれている。世界がBTSの今後の動向に注目している中、そのシナリオの内容は、果たしてどこまで信憑性があるだろうか。

韓国の証券会社が作成した、BTS(防弾少年団)の入隊時期を予測した資料が投資家の間で出回っているという。

世界の注目を集めるBTS

世界の注目を集めるBTS(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTSの今後の動向に注目が集まっている中、この入隊時期の予測は、韓国ネットで大きな注目を集めている。

6月16日夜、韓国オンラインコミュニティーサイトに、”BTSの入隊シナリオ”という1枚の資料が投稿された。

それは、韓国証券会社のNH投資証券が投資家向けに作成した、BTSメンバーのソロ活動と入隊時期の予測をまとめたシナリオだという。

その予測シナリオの内容は、以下の通り。

・ジン:入隊(2022年10~12月)、除隊(2024年1~3月)、ソロ活動(2024年7~9月)

・SUGA:ソロ活動(2022年10~12月)、入隊(2023年1~3月)、除隊(2024年4~6月)

・J-HOPE:ソロ活動(2022年7~9月)、入隊(2023年4~6月)、除隊(2024年7~9月)

・RM:ソロ活動(2023年1~3月)、入隊(2023年4~6月)、除隊(2024年7~9月)

・ジミン:ソロ活動(2022年10~12月)、入隊(2023年4~6月)、除隊(2024年7~9月)

・V:ソロ活動(2023年4~6月)、入隊(2023年7~9月)、除隊(2024年10~12月)

・ジョングク:ソロ活動(2023年7~9月)、入隊(2023年10~12月)、除隊(2025年1~3月)

シナリオによると、入隊は年齢順のようで、2022年中に最年長のジンが入隊後、2023年の年明け以降にSUGAが入隊する。

その次はなぜか、J-HOPE、RM、ジミンの3人が同時期に入隊。続いてVが入隊し、末っ子のジョングクは2023年10月以降の入隊となっている。

約1年半の間に、7人が続々と入隊をするイメージのようだ。

そして全員が兵役を終え、グループの活動が再開されるのは、2025年4月以降と予測されている。

ソロ活動の順番は、トップバッターのJ-HOPEから順に、SUGA・ジミン、RM、V、ジョングク、最後のジンは除隊後に活動開始だ。

しかし、そもそもこのシナリオは、どこまで信憑性があるものなのだろうか。

今回予測資料を作成したNH投資証券は、1969年に韓宝証券として設立し、2014年12月にNH農協証券と合併。

NHは韓国語の農協(Nonghyup)の略で、国内支店121店舗と海外子会社を通じて、財産管理、投資銀行、証券会社、個人および企業向けの幅広い金融サービスを提供している。

今や、韓国の大手証券会社のひとつでもある。

BTSの所属事務所であるHYBEの株価に関するニュースでも、NH投資証券の研究員のコメントが取り上げられることがあるという。

ということは、NH投資証券が出したシナリオは、投資家の間ではある程度信憑性が高いものとして捉えられているということだろうか。

韓国のネットユーザーの反応はどうだろう。

オンラインコミュニティーサイトを見てみると、どうやら信憑性が低いと感じている人のコメントが多いようだ。

「違うと思う。こんな予想は私にもできる」

「普段BTSのことなんて気にしていないくせに、お金につながる時は関心を示すんだね」

「馬鹿みたいに何も調べもしないで勝手に予想なんて..」

「株主たち、どうかバンタンを放してあげて」

「ジョングクが来年入隊って..早すぎるよ」

「あれ?前もコンサートをするって予想して外してなかった?」

など、皮肉まじりの否定的なコメントも見られる。

しかし、一方では、信憑性が高いと感じている人もおり、

「なるほど、3人一緒に行く時もあるのか」

「若いメンバーはもう少し活動してからにしてほしい、早く行くのは惜しい」

「できるだけ損失が少なく済むよう、空白期間をなるべく短縮させているんだね」

「7人の完全体は早く見られそうだ」

というような意見も見られた。

果たしてシナリオ通りとなるのだろうか。BTSの今後の動向にますます注目が集まっている。

(構成:酒井知亜)






BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2761)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs