過ぎた1月31日に韓国で放送された「ニュース7」。その中ではBTS(防弾少年団)を初めとするアイドル達の衣装を作る職人達の特集が行われた。放送で明らかになった職人達の平均年齢には驚きの声があがると共に多くのアイドルファンからの感謝が届けられている。

BTSを初めとするアイドルの衣装を作成する人々に韓国でスポットが当てられ話題となった。

いつも曲のコンセプトにあった衣装を身にまといファンの前に姿を現わすBTS(防弾少年団 / ハングル 방탄소년단)。

BTSを初めとするアイドルの衣装を作るおじいさん達

煌びやかな衣装に身を包んでファン達の前に姿を現わすBTSを初めとするアイドル達!(出典:BTS公式Twitter)

煌びやかなその衣装は彼らの魅力を引き立てることははもちろん、パフォーマンスを更に華やかな物へと演出することを手伝っている。

過ぎた1月31日、韓国で放送されているニュース番組「뉴스7(ニュース7)」では彼らを初めとするアイドルの衣装を作成している人々にスポットが当てられた。

BTSを初めとするアイドルの衣装を作るおじいさん達

BTSの衣装を作った職人達の特集を行った韓国のニュース番組(出典:뉴스TVCHOSUN公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

彼らの衣装を作成していたのは平均年齢がなんと60歳を超えるベテランの職人達。
これまでBTSのみならずH.O.T(ハングル 에이치오티)や少女時代(ハングル 소녀시대)、BIGBANG(ハングル 빅뱅)等、一世を風靡したアイドル達の衣装を作ってきたという彼ら。
実際にニュース7が取材に訪れた際にも工房ではGOT7(ガッセブン / ハングル 갓세븐)の衣装が作られている最中であった。

BTSを初めとするアイドルの衣装を作るおじいさん達

取材時も手を休めること無くGOT7の衣装が作られていた(出典:뉴스TVCHOSUN公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

生地が重いが故に60歳を超える彼らにとってはきつい作業となる衣装作り。
しかし、彼らは年末の授賞式やアイドルのコンサートが近づくと容赦無く増す忙しさをこれまでいくつも超えてきた。
その体力とどんな環境でも良い物を作りあげる職人としての意識の高さを尊敬しない人はいないであろう。

ニュース7のインタビューを受けた際、今回取材に応じたチョンファ社の社長チョン・ジョンユン氏は“自身の職業に誇りを持っている”ということを満面の笑みで語った。

BTSを初めとするアイドルの衣装を作るおじいさん達

満面の笑みで自身の職に対する誇りを語るチョン社長!!(出典:뉴스TVCHOSUN公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

放送終了後、番組をみた人々からは

「あの素敵な衣装を作っていたのがおじいさん達だったなんて…!!」
「衣装を作っているおじいさんたちがとても格好よく見える」
「才能で作っているだなんて…まさにこういう服がブランド品だよね」
「チョンファ社の皆さん綺麗な衣装をありがとうございますTT」
「こういった有能な方々にもっと支援が行き届いてほしい」

といった感動と感謝、そして彼らの環境が良くなることを願う声がBTSのファンを初めとするアイドルのファンから多く聞かれることとなった。

今回多くの人の驚きと感動を呼んだチョンファ社の職人達。
自身の職に誇りを持ち、素晴らしい衣装を作り続ける彼らが世界に広まった際には世界各国から更なる感謝と尊敬が届けられるであろう事が推測される。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2751)


ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs