俳優イ・ドンウクが司会を務めるトークショー「イ・ドンウクはトークがしたくて」に、歌手のBoAがゲスト出演するという報せが届いた。過去にMnet「プロデュース シリーズ」で‘国民プロデューサー’として活躍していた二人の出会いに期待感が高まっている。

‘アジアの星’ 韓国の歌姫であるBoA(ボア)の姿を、トーク番組で見ることが出来るのか。

2月13日、韓国媒体スポーツ東亜によると、BoAはSBSトークショー「イ・ドンウクはトークがしたくて(原題 이동욱은 토크가 하고 싶어서)」のゲストとして収録に臨んでいるとの便りが知らされた。

イドンウクが司会を務めるトークショーにBoAが出演

イ・ドンウクが司会を務めるトークショーにBoAが出演?(画像出典:イ・ドンウク Instagram)

もしBoAがトークショーに出演するのならば、2015年にSHINee(シャイニー)のKEY(キー)と共に出演したJTBC「冷蔵庫をお願い(原題 냉장고를 부탁해)」以来約5年ぶりとなり、単独ゲストとしてはKBS2「キム・スンウの乗勝長駆(原題 김승우의 승승장구)」を最後に約8年ぶりとなる。

放送では一度も顔を合わせたことのない二人だが、BoAとイ・ドンウクには共通点があり、二人はそれぞれMnetサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 シーズン2」と「PRODUCE X 101」の‘国民プロデューサー代表’としてプログラムの進行を引き受けて活躍していた点だ。

特に「PRODUCEシリーズ」は、昨年順位の投票操作によって世間を騒がせてきただけに、BoAとイ・ドンウクによる‘国民プロデューサー’から見た「PRODUCEシリーズ」の撮影現場の風景や練習生の様子などの裏話が聞けるのではないかと期待されている。

他の媒体によると、BoAが「イ・ドンウクはトークがしたくて」のゲストと言及されたことに対し、SBS側は「本日収録が行われたことは合っているが、プログラムの特性上ゲストをお知らせすることは出来ない。放送を通じて確認をお願いする」とコメントを残したという。

2000年に15歳という若さで芸能界にデビューして今年20周年を迎えたBoAが、イ・ドンウクと出会って果たしてどのようなトークを繰り広げるのだろうか。

久々のトークショーでBoAは何を語るのか

久々のトークショーでBoAは何を語るのか(画像出典:BoA Instagram)

この報せを耳にしたファンたちは「国民プロデューサーの出会い!」「歴代級のツーショットになる予感!」「どれだけぶりのトークショー出演なのか!BoAに新鮮な質問をしてほしい!」「プロデュースシリーズの話も聞きたい!」などの反応を寄せて期待感を表している。

「イ・ドンウクはトークがしたくて」は、各分野のセレブを招いてスタジオ、現場、シチュエーショントークなど多方面で進行し、様々な角度からゲストを知ることが出来るトークショーとして視聴者から高評価を受けているプログラムだ。