4月5日新アルバム「KILL THIS LOVE」で待望のカムバックを果たしたBLACKPINK(ブラックピンク)にファン達から絶賛の声が上がる一方で世間からはバーニングサン事件を受け、厳しい声が上がり続けている。

遂に本日4月5日新アルバム「KILL THIS LOVE」で待望のカムバックを果たした、ガールクラッシュで大人気のアイドルグループ、BLACKPINK(ブラックピンク)。

BLINK達が待ち焦がれる中、遂に帰還を果たしたBLACKPINK!

BLINK達が待ち焦がれる中、遂に帰還を果たしたBLACKPINK!(画像出典:BLACKPINK公式INSTAGRAM)

カムバック一時間前の4日の午後11時からV LIVEで行われた「BLACKPINK KILL THUS LOVE COUNTDOWN LIVE」には彼女たちのカムバックを心待ちにしていたファンが大勢集まった。
その際、BLACKPINKにはファン達から1千6億を超える非常に多くのハートが届けられ、彼女たちの大きな人気を改めて証明した。

多くのBLINK達が集まったBLACKPINKのカウントダウン配信

多くのBLINK達が集まったBLACKPINKのカウントダウン配信(画像出典:YGエンターテインメント公式Twitter)

配信内ではMV撮影のエピソードも語ったBLACKPINKのメンバー達。
ティーザーでも確認された爆破シーンの撮影は一度しか出来ないと言うこともありメンバー達にとっても大変なものであったとのこと。
撮影時、現場には埃が飛んでいたにも関わらず、目を開けることも出来ないまま踊り続けたと言うメンバー達。
そのため彼女たちは撮影の際に目のみならず、鼻や口にまで埃が入ってしまったそうだ。

メンバー達の努力の結果生まれた大迫力のKILL THIS LOVEのMV

メンバー達の努力の結果生まれた大迫力のKILL THIS LOVEのMV(画像出典:BLACKPINK公式YouTubeチャンネル)

そんな苦労の分だけ非常に良く仕上がっていたBLACKPINKの「KILL THIS LOVE」のMVは彼女たちの新曲が発表された5日0時に同時に公開され、多くのファン達の関心を集めた。

MVを見たファン達からは「今回のBLACKPINKのMVは特に2NE1を思い出した。私の最愛のMVにする」「コンセプトが本当に歴代級…(涙)」「勉強をしてからMVを見たんだけど勉強したことが全部吹き飛んじゃった!ブルピンめっちゃ良いじゃん!!!」といった絶賛の声が相次いだ。
公開8時間後には早くも1800万回再生を達成していたという今回の「KILL THIS LOVE」のMV。
こういった点からは今回のBLACKPINKの新曲での活動が幸先良く幕を開けたように感じられた。

しかし、ネット上ではV.Iのバーニングサン事件以降から見られていた批判的なコメントが継続して見られることに。
「下落していた株価をBLACKPINKのカムバックで押しあげるなんてYGも賢いね」「BLACKPINKは嫌じゃないけどYGが嫌だから応援できない…」等という声が止まぬ中、活動を開始することとなるBLACKPINKのメンバー達。

ファン達の中には今後のBLACKPINKの活動にバーニングサン事件の影響が及ぶことを危惧しているものもいるようだ。


ガールクラッシュな彼女たちが帰ってきた! BLACKPINK「Kill This Love」MV
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加