BLACKPINK(ブラックピンク)の新曲「KILL THIS LOVE」のMVティーザーが公開され、同性である女性ファンでも惚れ込んでしまうような魅力が炸裂し早くも話題となっている!

ガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)の「KILL THIS LOVE」のミュージックビデオ(以下:MV)のティーザー映像で、メロディとダンスの一部がベールを脱いだ。

強烈なサウンドが耳に残る「KILL THIS LOVE」ティーザー

強烈なサウンドが耳に残る「KILL THIS LOVE」ティーザー(画像出典:BLACKPINK 公式 Youtube キャプチャー)

YGエンターテインメントは3日午前9時、公式ブログに「KILL THIS LOVE」のMVティーザー映像を公開した。

約20秒間のティーザー映像を通じて、新曲「KILL THIS LOVE」のメロディとダンスの一部が公開され、ファンたちの視線を惹きつけた。

ガールクラッシュが炸裂するBLACKPINK!

ガールクラッシュが炸裂するBLACKPINK!(画像出典:BLACKPINK 公式 Youtube キャプチャー)

ティーザー序盤から強烈に鳴り響くサウンドが、巨大なセットを通じてより一層立体的に表現されている。

BLACKPINKのメンバーは、画面いっぱいに圧倒させるカリスマ感を披露し、一瞬で心を奪われ目を離せなくさせた。

ティーザーの終盤には破壊される大型のビーナス像の前で「Let’s kill this love」と叫びながら銃を撃つような振りつけを見せ、印象深く耳に残るメロディが歌詞と調和され、ファンたちに向けて新曲のステージに対する期待感を刺激した。

画面いっぱいにメンバーのカリスマ感があふれ、片時も目が離せない!

画面いっぱいにメンバーのカリスマ感があふれ、片時も目が離せない!(画像出典:BLACKPINK 公式 Youtube キャプチャー)

新しいEPアルバム(収録時間がフルアルバムより短いが、シングルよりは長いアルバム)「KILL THIS LOVE」の発売を控えたBLACKPINKは、現在ダンスの練習などカムバックステージの準備に全力を尽くしている。

タイトル曲「KILL THIS LOVE」はBLACKPINKのカリスマあふれるラップとボーカルを特徴としており、今までBLACKPINKが見せてきたダンスの中で最も躍動的に構想が練られているという。

また、BLACKPINKは発売1時間前の4月4日夜11時、V LIVEを通じてMVのコンセプトに囲まれた特別な空間でカムバックカウントダウンを放送する。

4月4日のV LIVEで新曲のエピソードが聞ける!

4月4日のV LIVEで新曲のエピソードが聞ける!(画像出典:BLACKPINK 公式 Instagram)

V LIVEではカムバックの挨拶、近況トーク、MV撮影のビハインドエピソードなど、充実した内容でファンたちと積極的な疎通に臨む予定だ。

BLACKPINKは、5日「KILL THIS LOVE」の発売以後、4月12日と19日にアメリカ最大の音楽祭「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル」のステージに上がり、グローバルな活躍に拍車を加える計画だ。

[wp-svg-icons icon=”instagram” wrap=”i”] BLACKPINK Instagram


BLACKPINK「Kill This Love」MV ティーザー映像
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加