BLACKPINKのカムバックに続けて、BIGBANG、WINNER、iKONに続く、YGの4番目のボーイズグループ『TREASURE』が7月にデビューすることが伝えられた。今夏、YGが歌謡界を熱くさせそうだ。

BIGBANG(ビックバン)、BLACKPINK(ブラックピンク)、WINNER(ウィナー)、iKON(アイコン)など、これまで数々の人気アイドルを輩出してきたYGエンターテインメントが、新人グループのデビューを伝えた。

7月のデビューを控えているTREASURE

TREASUREが7月にデビューする!(画像出典:TREASURE YouTube動画キャプチャー)

YGエンターテインメント(以下、YG)は12日、公式ブログを通じてTREASURE(トレジャー)の7月デビュー確定を知らせるティーザー映像を公開した。公開された映像には、メンバー12人の姿と名前、そして「JULY 2020」「COMING SOON」という文字が映し出されている。

YG側は「BLACKPINKの6月カムバックが決まり、7月のTREASUREデビューまで一緒に決まった。正確な日にちと関連した情報は、ファンの皆さんに最初にお知らせるする。」と伝えた。続けて「長い間待ってくださったファンの皆様に感謝する」と付け加えた。

TREASUREは、BIGBANG、WINNER、iKONに続くYGの4番目のボーイズグループで、2018年11月から2019年1月まで放送されたサバイバルプログラム『YG宝石箱』を通じて誕生した。チェ・ヒョンソク、ジフン、ジュンギュ、ユン・ジェヒョク、パン・イェダム、パク・ジョンウ、ソ・ジョンファン、ドヨンの韓国人メンバーと、ヨシ、マシホ、アサヒ、ハルトの日本人メンバーからなる12人グループだ。

YGがBLACKPIN以降4年ぶりに発表する新人グループということもあり、韓国内外のエンターテインメント業界から大きな期待と関心が集まることが予想される。

この報せを耳にしたファンからは、「おめでとう!」「デビューまで待ちきれません」「花道だけを歩こうね」「ここまで本当に長かった..おめでとう」「本当にうれしすぎるよ」などの反応が寄せられている。

7月にデビュー予定のTREASURE

7月が待ち遠しい!(画像出典:TREASURE公式Twitter)

今年YGは、彼らのデビュープロジェクトを本格的に稼働し、多様なコンテンツを公開してきており、グローバル音楽ファンの関心と応援が爆発的に増加している。特に12人のメンバーの『カルグンム(刀群舞=キレ味抜群のダンス)』を収めた『Going Crazy』のパフォーマンスフィルムは、YouTubeの再生回数が合計2000万ビューを超え、まだデビュー前にも関わらず大記録をたたき出した。

元代表や所属歌手の相次ぐ不祥事により危機的状況にあったYGだが、今回BLACKPINKのカムバックに続けてTREASUREのデビューを確定し、今夏、歌謡界はもちろんグローバル音楽市場を熱く盛り上げていくだろう。


TREASURE – DEBUT COMING SOON(動画出典:TREASURE (트레저)

TREASURE ‘Going Crazy’ PERFORMANCE FILM(動画出典:TREASURE (트레저)