新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

BIGBANG(ビックバン)のメンバーV.I(スンリ)が「バーニングサン」暴行事件の加害者と写真を撮っていたことが明らかとなった。

先日、騒動の渦中のクラブ「バーニングサン」の麻薬流通者の女性と言われている女性と共に写真を撮っていたことが明らかとなったBIGBANG(ビックバン)のメンバー、V.I(スンリ)。
そんなV.Iに関する新たな事実が明らかとなり、波紋を呼んでいる。

今回波紋を呼ぶきっかけとなったのも、ある一枚の写真だった。
その写真の中で男性と共に二人で笑顔を浮かべているV.I。
このV.Iとともに笑顔を浮かべている男性というのが「バーニングサン」の暴力事件を起こした従業員男性であるとことが明らかとなりネットはまたもや驚きに包まれた。

暴行事件の加害男性と写真を撮っていたV.I

暴行事件の加害男性と写真を撮っていたV.I(出典:Twitter)

この暴力事件を起こした男性とV.Iの2ショット写真は、今年の1月5日に暴力事件を起こした従業員男性のSNSに掲載されたとのこと。
「バーニングサン」で暴行事件が起こったのが昨年の1月28日。
当初「V.Iは事件当日の未明までクラブにいたものの、事件が起こる前にクラブを出たため、暴行事件について知らなかった」というコメントを出していたYGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表。

しかし、事件後に加害男性と会っていた可能性が浮上したこと、そして以前V.Iは「ここが人を殴る場所か」等と発言しており暴行事件について知っていたという証言などを受け、世間からは、「広報ばかりしていて内部事情が良く分からないと言いながら中国VIP担当女性や暴力事件の加害男性と写真を撮っていたスンリ代表」「この人もファンだったから撮ってあげたっていうのかな…」等という疑心を露わにした声が着られることとなった。

明日には単独コンサートを控えているV.I。
こういった疑惑がまたもや浮上することとなった現在ネットからは「この状況で本当に明日のコンサートをやるの?」といった声も上がっているようだ。

一方、昨日2月14日には「バーニングサン」のイ・ムンホ代表を含む関係者たちが警察に呼び出され、「バーニングサン」等の家宅捜索が行われた。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (5)
  • 普通だった (1)
  • 役立たず (1)