新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

V.I(スンリ)が「バーニングサン」で起きた事件について、初めて立場を説明した。

BIGBANG(ビックバン)のV.I(スンリ)が最近まで理事を務めていたソウル・江南のクラブ「バーニングサン」で起きた、暴行事件および顧客の集団薬物吸引疑惑について、立場を明らかにした。

BIGBANG V.I(スンリ)

BIGBANG V.I(スンリ)(写真提供:スポーツ韓国)

V.Iは2日、自身のSNSに「責任を負うことがある場合は、すべての責任を負う」と明かした。先月28日にバーニングサンに関連するニュースが報道されて以降、V.Iが立場を説明したのは、これが初めて。

自身のSNSに長文のコメントを掲載したV.I(スンリ)

自身のSNSに長文のコメントを掲載したV.I(スンリ)(出典:Instagram)

V.IはSNSに文章を掲載し、クラブVIPルーム内の顧客が大麻を吸い、性暴行にまで及んだという疑惑に対し「直接見たり聞いたりしたことはないが、捜査には積極的に協力したい」とし「徹底した調査を通じて真相究明を行うとともに、何かある場合は厳重な処罰を受ける」とした。

この騒動についてV.Iが所属するYGエンターテインメントは「事実無根」としていた。ヤン・ヒョンソクYG代表は先月31日、「V.Iは先日も多くの根拠のない情報により、家宅捜索令状を伴う、強力な警察の調査を受けた」とし「尿と毛髪検査を通じ、すべての検査で異常がなかったことが明らかになった」と主張した。

昨年11月にバーニングサンで起きた、顧客と従業員間の暴行事件をきっかけに始まった今回の騒動。V.Iは「どんな状況でも暴力は正当化されるべきでなく、今回のことで傷を負った被害者の方には、この文章を借りて心から謝罪申し上げる」と伝えた。

さらに「今回のことを経験し、有名人の責任と態度について、今一度大きく悔い悟った」とし「今回のことで心配をおかけしたすべての方に今一度心から謝罪申し上げ、より成熟し思慮深い姿をお見せできるように、努力していく」と締めくくった。

現在も警察は専門捜査チームを組織して、捜査を続けている。

V.I Instagram

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (7)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)