2017年9月4日に入隊した2PMのメンバー オク・テギョンが本日(16日)に除隊した。除隊セレモニーには同じグループのメンバーであるチャンソンも訪れ変わらぬ友情をアピールした。

人気アイドルグループ 2PMメンバー オク・テギョン(ハングル 옥택연)が除隊の感想を伝えた。

本日(16日)に除隊した2PMメンバー オク・テギョン

本日(16日)に除隊した2PMメンバー オク・テギョン(写真提供:©スポーツ韓国)

16日午前、京畿道所在の軍施設でオク・テギョンの除隊セレモニーが行われた。朝早くからオク・テギョンのファン500人が現場を訪れた。同グループのメンバーであるチャンソン(本名 ファン・チャンソン / ハングル 황찬성)もサプライズ訪問をし、変わらぬ友情をアピールした。

2PMメンバー チャンソンがサプライズ登場!

2PMメンバー チャンソンがサプライズ登場!(写真提供:©スポーツ韓国)

この日、オク・テギョンは「今朝まで起床ラッパの音を聞いたためか、(除隊の)実感が沸いてこない。模範兵士として表彰されたが、一緒に苦労してくれた部隊の仲間のおかげ」と感謝の意を伝えた上で、「待っていてくださったファンの皆様に感謝する。こんなに多くの方が来てくれるとは思わなかった。早く良い姿をお見せしたい」と述べた。

なお「キャプテン コリア(CAPTAIN KOREA)」というあだ名についてどう思うかという質問に「少し身に余るあだ名だ。これからは軍服ではなく他の姿をお見せしたい。」とし「ここ(軍隊)で軍隊体質だとよく言われるが、遠慮したい。軍人くささはもうたくさん」とふざけ交じりに語った。

軍服姿がかっこよすぎ! これからどのような姿を見せてくれるのか期待高まる!

軍服姿がかっこよすぎ! これからどのような姿を見せてくれるのか期待高まる!(写真提供:©スポーツ韓国)

2017年9月4日に入隊をしたオク・テギョンは、アメリカ永住資格を持っていたが入隊のために諦めたことで話題を集めた。
その後、入隊身体検査で慢性的椎間板ヘルニアにより比較的に楽な服務ができる代替服務判定を受けたが、手術と懸命な治療を受け判定を覆させ現役軍人として入隊した。

一方兵役を終え芸能界復帰をするオク・テギョンは、昨年7月にJYPエンターテインメントとの契約が終了し、51Kと専属契約を結び新たなスタートを誓った。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加