夏肌’蘇生アイテム’ビタミンC化粧品5選

くすんだ顔色、黒ずみや色素沈着、弾力低下まで総体的な危機に陥った夏の肌トラブルに悩んでいるとしたら?疲れた肌の中の活力を満たしてくれる、ビタミンC化粧品に注目しましょう。

da-vitaminc1

(写真提供:©女性東亜)

ビタミンは、自動車のエンジンオイルのように身体活動を円滑にする潤滑油と同じ。

体が問題なく作動できるように油を塗り、必要なエネルギーを供給する、なくてはならない役割を果たすわけです。

ビタミンの種類はさまざまですが、その中でも特にビタミンCは損傷した組織と細胞を復元する力をもっています。

古くからビタミンC化粧品が、強力な抗酸化ソリューションとして注目される理由です。

ビタミンC、なぜ必要なの?

ビタミンCの最もよく知られている効果といえば「美白」です。

メラニンを生成するチロシナーゼ酵素を抑制し、酸化されたメラニンを還元してくすんだ肌トーンを明るくする作用が期待できます。

また、ビタミンCは炎症と紫外線から損傷した肌の回復をサポートする働きがあります。

そして何よりも注目すべき効能は、コラーゲンの生成を促進すること。

肌の弾力はもちろん、体の水分と細胞の維持に欠かせないコラーゲンを生産し、肌組織を丈夫にしっかりと改善します。

特に目元や鼻の横に位置した小じわが気になり始めた場合、それは活性酸素によって肌が酸化されているという意味です。

活性酸素は正常な細胞とDNAを損傷させ、老化を早める主犯。

体内の抗酸化酵素は老化によって自然に分泌量が減りますが、肌のコンディションを健康に維持するためにはビタミンCの処方が必須です。

ビタミンCは多様な環境要素で発生する活性酸素の生成経路を遮断し、すでに発生した活性酸素を迅速かつ効果的に除去します。

ビタミンC化粧品、こうやって使おう。

人の体はビタミンを自分で合成する機能がないため、化粧品にもビタミン成分は必須です。

まず、ビタミンC化粧品を選ぶ際に調べるべき点はpHの数値。pHが3.5以下に落ちると肌によく吸収されるからです。

ビタミンCの含量も重要。無条件に含量が高いからといって良いわけではありません。

濃度が20%を超えると吸収がうまくいかず、刺激がひどくなり、ややもすると痛みをともなう恐れがあります。

そして最後に、ビタミンの形態に注目しなければなりません。

ビタミンCは化粧品成分表記に「エル・アスコビック・アシッド」と表現されています。

エル・アスコビック・アシッドは純粋なビタミンCであり、ビタミン誘導体より吸収がいいです。

ほとんどの純粋なビタミンC化粧品は酸性を帯びる場合が多く、敏感肌にとっては刺激になることもあるので注意を。

ビタミンC化粧品を塗った後、刺激がなければ吸収されるまで十分待った後、ローションやクリームなどを使用してこそ効能が最大限に発揮されます。

もしヒリヒリした場合、保湿に気を使えば刺激を和らげることが可能です。

ビタミンCは空気中に露出すると簡単に酸化して効能が落ちてしまいますが、この時ビタミンE化粧品を一緒に使えば相乗効果を発揮できます。

理由は、脂溶性ビタミンEが水溶性ビタミンCの吸収を助けるから。

継続的に使えば、健康でいきいきとした肌を得ることができます。

da-vitaminc2

(写真提供:©女性東亜)

フィジオゲル コールドセラピー トーニングクリーム
シミとシミのケアに効果的なエイジングクリーム。主要原料から完成品まで冷蔵保管した製品で、低温で安定化された高濃縮ビタミンCが肌トーンを明るく健やかな状態に改善します。7mL 5万5000ウォン。

da-vitaminc3

(写真提供:©女性東亜)

アッテ ヴァイタルCソームトーニングコンセントレート
吸収率を高めるリポソーム工法が加味された純粋なビタミンCが、シミはもちろん肌の弾力までケアします。20mL 4万5000ウォン。

da-vitaminc4

(写真提供:©女性東亜)

ソルファス 子音生アンプル
ブライトニングメラソルブ成分が肌の黄ぐすみやシミ、汚れなどをケア。ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸などが加わり、肌のコンディションも高めます。20g 14万ウォン。

da-vitaminc5

(写真提供:©女性東亜)

アビブ コラーゲンゲルマスク 水分補給ゼリー
ビーガンコラーゲンで作られたゼリーマスク。済州島でとれる水分草と高純度ヒアルロン酸、ビタミンC成分を含んでいます。35g 5000ウォン。

da-vitaminc6

(写真提供:©女性東亜)

ワンオーセブン ソーサービンバイオム ビタミンCセラム
刺激が少なく安定したビタミンC誘導体を使用し、発酵黒酢や高麗人参など皮膚活力を高めるのに効果的な成分を加えました。30mL 7万2000ウォン。

(女性東亜 オ・ハンビョル記者 / 翻訳:松田かえ)

記事原文(ハングル)を見る

ⓒ女性東亜 提供(https://woman.donga.com/)
本記事は韓国メディア Donga.com Co., Ltd.が運営する女性東亜の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

    人気ニュース

    最新ニュース

    おすすめニュース