2022 スイムウェア トレンドレポート

ウォーターパークやリゾート、海などどこでもOK! 今夏、ふらりと旅立つことを願ってリサーチした、2022S/Sのスイムウェアトレンドレポートをお届けします。

Cutout Monokini

da-swim1

(写真提供:©女性東亜)

モノキニの流行はいつまで続くのでしょうか。今季は露出競争に火がついたように、大胆なカットアウトデザインがあふれ出ています。

予測できない生地の結びつきと解体のプロセスが溶け込んでいるスプリヤレレのモノキニは、見ているだけでも目が楽しいデザイン。

セルフポートレートとマグダブトリムは、胸の谷間とウエストラインを果敢に現わすデザインを選んでいます。

ビキニに匹敵する露出を押し切ったグッチと、シアー素材を添えたノーマカマリのモノキニも官能的です。

Metallic Scene

da-swim2

(写真提供:©女性東亜)

眩しくてしびれるほど私たちを誘惑する、メタリックな素材も話題に。

インドネシア・バリを基盤に活動する新鋭デザイナーのイサ・ボールダーは今季、細く編んだ独特な質感のメタリック水着として注目されています。

ミッソーニはなめらかなシルバーワンピース水着をショーに大挙登場させ、ランウェイを盛り上げました。

戦士のようなオーラが感じられるドドバーオアのホルターネックビキニと、シャーリング装飾で光沢を最大化したジマーマンのビキニもあります。

Tie up Bikini

da-swim3

(写真提供:©女性東亜)

ビキニは着たいけど、ぽっこりお腹が心配な女性たちに朗報。ウエストに傾く視線を分散させる、ストラップ装飾のビキニが今シーズンのトレンドに浮上しています。

ビキニトップの紐をウエストダンス(腰の内側)から“X字”にねじって縛った後、何気なく落としてこそクールに見えるデザインです。

細いシルバーストラップ装飾のハイレグビキニを披露したイザベル・マランと、フラワーパターンを添えたアグワバイアグアベンディータ、マグダブトリムなどが流行に加わりました。

All about Crochet

da-swim4

(写真提供:©女性東亜)

今夏のファッションキーワードを一つだけ選ぶとしたら、断然クロシェです。一つ一つ職人の手で流されたようなクロシェ素材が、スイムウェアでも頭角を現しています。

形とカラー、素材は異なりますが、ブルマリン・ジマーマン・ガニーなどがまるで編み物でもしたかのようにクロシェ水着を次々と披露。

アナスイは色とりどりのクロシェビキニに華やかなパターンのパジャマシャツとパンツを加えてゆるくスタイリングし、エトロはボヘミアンテイストのクロシェトップスにダボダボのデニムパンツと大きめのドロップイヤリングをマッチさせ、スタイルを強調させました。

Swimwear_CheatKey.zip

スイムウェアをリゾートウェアへと一気に変えるチートキー(秘密のキー)コレクション。

da-swim5

(写真提供:©女性東亜)

Street Mood

ビキニにストリートムードを混ぜてみましょう。

トラックパンツ一つで十分なので、どうせならパンツを骨盤の下に下げて、ローライズトレンドの法則に従いましょう。

カーゴスタイルのトラックショーツにハワイアンシャツを着てぶらぶら街を歩く余裕は、この季節でないと満喫できません!

da-swim6

(写真提供:©女性東亜)

Bohemian Look

スイムウェアのクロシェブームを巻き起こした主役は、まさにエトロです。

透徹した職人精神が感じられる精巧なクロシェアートピースは、財布を果てしなく開かせるほどの魅力があります。

ボヘミアンを象徴する抽象的なパターンアイテムとマッチさせれば、1970年代式のロマンと遊戯が溢れ出るレトロルックを演出できます。

da-swim7

(写真提供:©女性東亜)

Blooming Day

水着に巻くのが公式のようになっているラップスカートの代わりに、ワイドパンツを合わせてみましょう。

スカートより長くてゆったりとしたボリューム感をもつ、MSGMのパンツが模範解答。

イザベル・マランはドレッシーなジャンプスーツをレイヤードして、ユニークなイブニングルックを完成させています。

da-swim8

(写真提供:©女性東亜)

Dress up

今季は水着とスーツの組み合わせが目立ちます。

はつらつとしたビキニトップに、端正なスーツを混ぜて演出するスタイル。 圧巻なのはステラマッカートニーです。

原色のカットアウトモノキニにきっちりしたスーツをマッチし、サイファイサングラスとサンダルでスマートに仕上げる機転が利いていました。

(女性東亜 アン・ミウン記者 / 翻訳:松田かえ)

記事原文(ハングル)を見る

ⓒ女性東亜 提供(https://woman.donga.com/)
本記事は韓国メディア Donga.com Co., Ltd.が運営する女性東亜の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

Danmee公式SNS

    人気ニュース

    最新ニュース

    おすすめニュース