暑くなる天候に備え、毛穴を攻略せよ!

弾力を失って大きくなってしまった毛穴を、元の状態に戻すのは難しいもの。目立ってどうにもできないほど大きくなる前に、たるみ毛穴をしっかり引き上げる弾力ケアが必要です。

da-keana1

(写真提供:©女性東亜)

気温が1度上がれば、皮脂は10%増加するのを知っていましたか?

急に気温が高くなると皮脂の分泌が急速に増え、黒ずみ毛穴が目立ち始めます。

直径0.02〜0.05mmの毛穴は、本来の皮膚面積1cmあたり100〜120個程度あるもの。顔全体の毛穴数は一般的に2万個を超えます。

毛穴一つ見えない、滑らかで卵のような肌を望んでいる私たちは、この小さな穴をチェックするのにかなりの時間を費やしていることも事実。

それなら、毛穴自体を全く見えないようにすることはできないだろうかと考えてしまいますよね。

残念ながらそれは夢のような話。しかし挫折するには早いのです。

きめ細かなケアはもちろん、生活習慣を望ましいものに変えれば、限りなく広がった毛穴をすっきり引き締めることは困難ではないのです。

拡張された毛穴は皮脂分泌が原因

毛穴が大きくなる理由は何なのでしょうか?

毛穴の大きさや顔立ちは性別・遺伝・老化レベル・紫外線露出量など、さまざまな要因によって異なります。

この中で、毛穴に最も大きな影響を及ぼすのが実は皮脂分泌。

思春期の時期にホルモンが過剰に分泌されると、皮脂腺の活動は活発になります。

皮脂の分泌量が多くなり、これを排出しようとして毛穴が広がるのです。

毛穴が大きくなるもう一つの主な原因は、肌老化。

毛穴には筋肉がありません。本来はコラーゲン繊維と弾性線維が毛穴を支えますが、内因性老化と外因性老化により弾力が低下すると、水分保持能力が著しく低下してしまいます。

その結果、毛穴を支える力が弱まってしまい、毛穴が自然に伸びるという仕組みです。

韓国のS&U皮膚科、ド・ウンジン院長は「皮膚炎などの各種疾患も毛穴拡張の原因になりうる」と説明。

毛穴とその周辺の皮膚に炎症が発生すれば、毛穴が広がって見えることもあるそうです。

このように様々な原因に対応するためには、肌管理の方法も多様化させていく必要があります。

進撃の毛穴ケア

すべてのスキンケアの始まりはクレンジング。面倒だと思っても仕方ありません。

その理由は、いくらいいスキンケア化粧品を使ってもクレンジングをきちんとしないと効果が期待できないから。

「ぬるま湯で肌の老廃物や角質をきれいに洗い流すことが大切です。熱すぎたり冷たい水は避けましょう。

また、週に1〜2回程度ディープクレンジングをすれば、古い角質や皮脂が毛穴を塞ぐのを予防することができます。」

これは韓国のID皮膚科、ムン・ソンフン院長の話です。

ド・ウンジン院長も同じ意見。

「皮脂の分泌量を減らすためにはクレンジングをしっかり行うことが大切ですが、肌に刺激を与えるほど強くこすらないでください。摩擦は肌老化にとって主犯です。

できるだけ刺激を避け、希薄なテクスチャーの保湿製品で仕上げてください。」

皮膚炎が発生した時は、角質を除去するより水分感のある保湿剤を利用して、肌を鎮静させることを優先させましょう。

セルフで行う毛穴ケア効果が遅々として進まないなら、化粧品成分を変えてみるのもおすすめです。

ド・ウンジン院長は皮脂分泌量が多い肌の場合、「ノンコメドジェニック(non-comedogenic)」化粧品の使用を推奨しています。

ノンコメドジェニック製品は、にきびやトラブルを誘発するコメドジェニック成分を含有していないため、皮脂や毛穴ケアに優れているのが理由です。

ムン・ソンフン院長はラノリン・ミネラルオイル・ココナッツオイルなどが多量に含まれた製品は毛穴を塞ぐ可能性があるので、できるだけ避けることをおすすめしています。

さらに、日焼け止めの使用も強調。

「紫外線は肌老化の主な原因の一つです。日焼け止めを使わないと皮膚細胞が活力を失い、コラーゲン・水分・弾力が減少して毛穴が大きくなることがあります。」

と説明しています。

加えて、重要なのが正しい食習慣。

乳製品をはじめ、白いパン・精製された米・ジャガイモ・小麦粉・ファストフード・卵黄・シリアル・炭酸飲料の摂取は、皮脂分泌量を増やしてしまいます。

毛穴をタイトに管理するためには、肌の健康に役立つ果物・野菜・穀物パン・豆乳・魚・ナッツの摂取量を増やすのがいいです。

一度増えた毛穴を自然に減らすのは、現実的に難しいもの。

こんな時は施術の助けを受けてみるのも方法の一つで、フラクショナルレーザーが代表的です。

フラクショナルレーザーは皮膚の真皮の奥深くまで浸透して組織を活性化させるレーザーで、コラーゲン生成を促進し、毛穴縮小と傷跡除去に効果が期待できます。

また、真皮のコラーゲン合成を導き、毛穴や傷跡の改善に役立つピコフラクショナルやエルビウムヤグレーザー施術も試してみるべきです。

もし皮脂分泌量が多い肌なら、PDT施術に注目してみましょう。

皮脂腺を抑制し、にきび菌を破壊しながら炎症細胞を減らす効果が期待できます。

ブラックヘッドが深刻な状態なら、アクアフィルが一番。毛穴の中の不要な角質や老廃物を溶かして吸入する治療方法です。

炎症性皮膚が原因で毛穴が広く見えるなら、塗布剤や経口薬と共にLDMのような高密度超音波で炎症を調節することも方法の一つとして考えられます。

振動を通じて細胞とコラーゲンを再生し、毛穴の弾力を引き上げるインテンスウルトラ、老化した肌のコンディションをケアするスキンブースターも毛穴縮小に効果が期待できるそうです。

毛穴ケアをサポートするビューティーアイテム

da-keana2

(写真提供:©女性東亜)

1.erborian ダブルムースクレンジングフォーム
7種類のハーブ成分配合。柔らかく微細な泡が毛穴の中の老廃物をきれいに洗い流し、乾燥やつっぱりを感じないしっとりとした肌に仕上げます。 145mL 3万2000ウォン。

2.Dr.Jart+ ポアレミディー PHA エクスフォリエイティング セラム
低刺激なピーリング成分「PHA(パハ)」が含まれたセラムで、毛穴を塞がずに素早くなじみ、肌に負担をかけることなくなめらかに整えます。 30mL 4万4000ウォン。

3.MEDIHEAL セボムバランスサンクリーム SPF50+ PA++++
100%オーガニックの日焼け止め。肌になめらかに密着してテカリや皮脂をケアし、自然でさわやかな状態に仕上げます。50mL 2万5000ウォン。

4.PHYSIOGEL レッドスージングシカバランスクリーム
ノンコメドジェニックテストを完了した軽いジェルタイプのクリーム。まだらな敏感肌を落ち着かせ、テカリを起こす皮脂を抑えます。 50mL 3万ウォン。

(女性東亜 オ・ハンビョル記者/翻訳:松田かえ)

記事元文(ハングル)を見る

ⓒ女性東亜 提供(https://woman.donga.com/)
本記事は韓国メディア Donga.com Co., Ltd.が運営する女性東亜の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

Danmee公式SNS

    人気ニュース

    最新ニュース

    おすすめニュース