『太陽を抱く月』『キルミー・ヒールミー』など、多数の名作ドラマに出演し、長年にわたって韓国芸能界を支えてきた国民的女優キム・ヨンエさん。彼女は2017年4月、すい臓がんで帰らぬ人となった。悲報から5年が経った今、キム・ヨンエさんの逝去が韓国で注目を集めているという。その理由とは?

故キム・ヨンエさん(享年66才)の逝去が、韓国で再び注目を集めている。

キム・ヨンエさん

故キム・ヨンエさん(画像出典:太陽を抱く月 公式HP)

故人は、『愛の群像(1999)』『太陽を抱く月(2012)』『キルミー・ヒールミー(2015)』など、数々の名作ドラマに出演し、長年にわたって韓国芸能界を支えてきた国民的女優だが、2017年4月、すい臓がんで帰らぬ人となった。

続きを読む

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs