結婚8年目を迎えた俳優のオ・ジホ夫妻が韓国のバラエティー番組に出演し、夫婦の”現実的な姿”を披露したと話題を集めている。彼らが抱えている結婚生活の問題点とは?

今年で結婚8年目を迎えた、俳優のオ・ジホ。
彼は2014年にアパレル業界で活躍する3歳年下のウン・ボアと結婚し、一男一女が誕生した。妻であるウン・ボアは、自身のインスタグラムを通じてオ・ジホとの結婚生活や家族との幸せな日常を投稿しており、大衆には仲睦まじい夫婦という認識があるようだ。

俳優のオ・ジホが芸能番組で夫婦間の悩みを告白した

芸能番組で夫婦間の悩みを告白した、俳優のオ・ジホ(画像出典:elrise公式サイト)

そんなオ・ジホ夫妻が出演したのは、SBSのバラエティー番組『同床異夢 シーズン2-君は僕の運命』。番組では”おしどり夫婦”である彼らの意外な(?)姿が明らかになり、視聴者には親近感を覚える身近な存在に感じられたようだ。

人気俳優であり、夫婦仲の良いイメージが持たれているオ・ジホだが、結婚生活の雰囲気は深刻だという。
彼は、20年来の親友であるハン・ジョンスに「妻が最近、すぐに泣き出してしまう」と結婚生活についての悩みを打ち明けていた。
これに対し、ハン・ジョンスはオ・ジホに対して問題点を指摘。さらに「結婚したら(オ・ジホの行動が)変わると思った」というストレートな発言まで見せていた。

オ・ジホ夫妻が抱えている問題、それは”喧嘩をしないために夫婦の対話を避ける”といった行動だった。

この問題を自覚した夫妻は対話コーチングの専門家に会いに行くのだが、そこで衝撃的な診断が下されてしまう。
これに対し、普段は感情を表に出さない性格のオ・ジホが慎重に本音を告白。8年間も堪えてきた悔しさを吐露し「いつまで我慢しなければならないのか」と号泣する姿まで見せている。

オ・ジホ、ウン・ボア夫妻は芸能界でも指折りのおしどり夫婦と呼ばれている

芸能界でも指折りのおしどり夫婦と呼ばれるオ・ジホ、ウン・ボア夫妻(画像出典:ウン・ボアInstagram)

これ以前、前回の放送では、妻のウン・ボアが婚前、秘密恋愛をしていた時代に寂しさを感じていたというエピソードを語っていた。
交際を伏せていた2人だけに、遊園地や野球場など、多くの人が集まる場所には行けなかったそうだ。それは旅行でも同じで、オ・ジホは友人と数十メートルほど先を行き、並んで歩くことは無かったそうだ。結婚後には堂々と行こうと話すも、それが現実になることはなかったという。

常に寂しさを感じていたとし、交際中に不満を感じていたことも結婚すれば解消されると思っていた妻のウン・ボアだったが、それも叶わなかったようだ。

お互いに、これまで不満に感じていたことを告白することなく夫婦生活を続けていた様子のオ・ジホ夫妻。
敢えて喧嘩をする必要もないため、自然と会話は無くなっていったようだ。これは韓国だけでなく様々な国の夫婦間にも当てはまる問題だろう。誰もが羨むような憧れの夫婦像である2人も、大衆と同じ悩みを抱えており、番組では現実的な夫婦の姿を見せていた。

一方、オ・ジホ夫妻が8年ぶりに告白した”夫婦の事情”は、今月5日の夜10時より放送されるSBS『同床異夢 シーズン2-君は僕の運命』で確認できる。



人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース