俳優ソン・ジュンギが、パク・ボゴムと共にしていた所属事務所を離れることになった。韓国のネットでは「ソン・ジュンギが事務所を離れるのは離婚問題が原因なのでは..」という憶測が飛び交うほど。現在の事務所を離れた後、ソン・ジュンギはどの事務所と新しい縁を結ぶのか、今後の歩みに関心が傾いている。

俳優ソン・ジュンギ(ハングル 송중기)と所属事務所BLOSSOMエンターテインメントとの専属契約が終了し、同じ所属事務所の俳優パク・ボゴム(ハングル 박보검)との縁が話題になっている。

所属事務所を離れるソンジュンギ

所属事務所を離れるソン・ジュンギ(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:KBS)

BLOSSOMエンターテインメント側は12月17日、ソン・ジュンギと12月末で専属契約が終了すると明らかにした。

ソン・ジュンギは2013年、SIDUS(サイダス)HQとの専属契約が終了した後、BLOSSOMエンターテインメントと契約を結び7年間仕事を共にしてきたが、今回再契約はしないと決定された。

ソン・ジュンギと懇意な間柄で知られてる俳優のパク・ボゴムもBLOSSOMエンターテインメントの所属であり、これまで二人は2016年KBS演技大賞でパク・ボゴムが受賞した当時、ソン・ジュンギが涙を拭うシーンが捉えられるなど二人の縁が注目されてきた。

パクボゴムの受賞時に涙を見せるソンジュンギ

パク・ボゴムの受賞時に涙を見せるソン・ジュンギ(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:KBS)

また、彼らはお互いの作品を広報したり、応援する姿を見せて共に広告やグラビア撮影を行うこともあった。

ネットユーザーの間では、「ソン・ジュンギさんが所属事務所を離れても二人で一緒に活動する様子は見たいです」という声が聞かれる一方で、「ソン・ジュンギさんが事務所を離れるのは離婚問題と関係があるのでは?」というような憶測が飛び交っている。

ソン・ジュンギは、今年7月女優のソン・ヘギョ(ハングル 송혜교)と2年の結婚生活を経て離婚。

彼らの離婚報道が報じられた当時、パク・ボゴムにも世間の集中が集まったことがある。

パク・ボゴムは、ソン・ヘギョが結婚後初めて出演したtvNドラマ「ボーイフレンド(原題 남자친구)」で共演した当時「本当の恋人みたい」とイシューになったことに加え、ソン・ヘギョはこれまで共演した俳優たちのほとんどが好意を寄せる事から“共演者キラー”と呼ばれていたことで、パク・ボゴムとの熱愛説が浮上したことがある。

しかし、ソン・ジュンギとソン・ヘギョの離婚の波紋がパク・ボゴムに向かうと、すぐに所属事務所側は拡散された悪質な噂を“事実無根”として一蹴した。

パクボゴムとソンヘギョが共演した「ボーイフレンド」は大きなイシューに

パク・ボゴムとソン・ヘギョが共演した「ボーイフレンド」は大きなイシューに..(写真提供:©スポーツ韓国)

今回、ソン・ジュンギが所属事務所を離れることも、デマや憶測などが広がっており、離婚してもなおソン・ジュンギとソン・ヘギョ、パク・ボゴムの関係に多くの関心が寄せられている状況だ。

一方、ソン・ジュンギは次にどの所属事務所と契約を結ぶのか、新たな歩みに視線が集まっており、どのように俳優活動に拍車を加えていくのか大衆からの期待感が高まっている。