2015年のデビューから多くの音楽番組に出演し、これまで幾度もアンコールステージを披露してきたTWICE。初めてのステージではないのに、なぜ今回これほどまでの論議に巻き込まれているのだろうか。これまで論議となってきたアイドルたちからある共通点が見えてきた..

歌唱力の問題で連日ネット上で非難と擁護が続いているTWICE(トゥワイス)。

彼女たちの歌唱力を巡って、再び論議が巻き起こった。

何故、TWICEは、これほどまでに騒がれているのだろうか..

「本当に歌えないね」謎の男性スタッフの声

歌唱力の論議に巻き込まれているTWICE

歌唱力の論議に巻き込まれているTWICE(画像出典:SBS KPOP Youtube capture)

TWICEは、6月14日に放送されたSBS音楽番組『人気歌謡』に出演し、タイトル曲『MORE & MORE』で1位の栄光を手にした。

各種音楽番組で1位を席巻しているTWICEは、この日もアンコールステージを用意。

TWICEのメンバーたちがアンコールステージを後にする瞬間、男性スタッフと思われる人の「わぁ。本当に歌えないね。彼女たち」という発言が、アンコールの“チッケム(推しカメラ)映像”にそっくり含まれていると一部のネットユーザーが指摘し、TWICEのステージを非難する発言だという疑惑が浮上した。

この映像は、現場スタッフが放送用のカメラではなく、別の構図で撮影する映像だ。

該当映像には、スタッフを批判するTWICEファンたちのコメントが殺到したが、「彼女たちが歌えないことは正論」と、TWICEの歌唱力を指摘するコメントも多く寄せられた。

なぜなら、6月10日に放送されたMBC every1の音楽番組『SHOW CHAMPION』で、TWICEはコーラス無しのライブでアンコールステージを披露したのだが、その時の様子がユーチューブで公開されると、歌唱力の指摘と批判が相次いだためだ。

(関連記事)モモの表情から伝わる大失敗.. TWICEにはあまりにも残念だったステージ

SBS KPOP側が解明

SBS KPOP側が論議を解明

SBS KPOP側が論議を解明(画像出典:SBS KPOP Youtube capture)

上述したように、『人気歌謡』のスタッフがTWICEのステージを非難するような発言をしたという疑惑が浮上した中、番組の関係者は公式コメントを伝えた。

SBS KPOP(스브스케이팝)側は「結果的に申し上げると、単純なハプニングでした」とし「オーディオを編集せずに掲載したことで誤解を招いてしまい、謝罪を申し上げます」と、解明映像を公開した。

続けて「1位の曲のアンコールは、ファンたちとの疎通の意味もあり、公開ホール内のステージで自由に歌っていますが、放送上では歌の合間に次の番組の予告とCMを流すようにしています」とし「誤解を招いた該当の発言はスタッフの声ではなく、CMに出てくる音声でした」と説明した。



また「愛する歌手に対して誰かが根拠もなく批判をするのなら、当然怒ることだと思います。SBS KPOPチームはファンのみなさんと同じ気持ちです。誤解により傷ついてしまったTWICEのファンのみなさん、TWICEのメンバーの方々、所属事務所の方々に謝罪の言葉を差し上げます」と伝えた。

なぜ今TWICEは騒がれている?

論議の中心に立っているTWICE

論議の中心に立っているTWICE(画像出典:TWICE Twitter)

2015年のデビューから多くの音楽番組に出演し、これまでTWICEはどれほどのアンコールステージを披露してきただろうか。

ファンの言葉を借りると“TWICE..特に今回一番大きな論議となったモモの歌唱力は以前から様々な意見が飛び交っていた”ようだが、なぜ今になりこのように大きく騒がれているのか。

最も大きな理由は“人気の頂点にいる”からこそ、論議の中心に立っているのだろう。

「人気があるから?」「単にそれだけのこと?」と思われるかもしれないが、知名度があるからこそ彼女たちが出演した放送番組の画面がキャプチャーされてインターネットを飛び交う。そしてメディアの関心を集め、インターネットユーザーに発見されて議論になる。韓国メディアは、TWICEの各種非難に「高まった人気を実感中だ」など、皮肉にもとれるような表現をしている。

[nextpage title=”(次)K-POPファン文化の気の毒な点”]
こちらは『デビュー5年目のTWICEに歌唱力問題‥何故今になって騒がれているのか?』の2ページ目です。 1ページ目から記事を読む≫

ひと昔前までは、BIGBANG、2NE1、少女時代などが論議の的となり、最近ではEXO(エクソ)チェンの妊娠・結婚、BTS(防弾少年団)のSUGAのミックステープ、ジョングクら“97LINE”による“梨泰院訪問”、そして今はTWICE。

その顔ぶれを見てみると、その時代ごと“人気の頂点に立っている”アイドルたちが常に大きな論議に包まれていることが分かる。

アイドルは俳優たちに比べてより幻想を振り撒いているため、 何かあった時に“裏切られた”とか“気に障る”、“許せない”、“失望した”と感じる度合いが大きいのだろう。人気アイドルであればあるほど..

K-POPファン文化の気の毒な点

このアイドルが終われば、次はあのアイドル..と、一つの論議が静かになると、新たに炸裂するアイドルの論議。

論議の中心に立っているアイドルを批判するネットユーザー VS アイドルを擁護するファンの間で毎回激しい甲論乙駁が続き、批判が度を超えると実力のあるアイドルでも奈落の底へ突き落されてしまうのが、K-POPファン文化の気の毒なところでもある。

アイドルの歌唱力をまな板に乗せて、歌手の資格がある・ないと争っている一部のネットユーザーたち。単に歌唱力を望むのなら、数多くいる高い歌唱力を誇る歌手のステージを見ればいいと思うのだが..

そうは言っても、批判を寄せるユーザーたちは、叩くことに快感を覚えてしまい、簡単には抜け出せなくなっている、いわば依存症のような感じなのだろう。

高い人気と影響力があるほど、それに沿った論議も浮上するが、こういった問題によって真の実力を持っているアイドルたちが潰されることがないよう、ずっと彼らが輝いていられるようなK-POPファン文化に生まれ変わってほしいとも思う。




SBS KPOP側が解明(動画出典:스브스케이팝 / SBS KPOP)

TWICE (トゥワイス)

TWICE (トゥワイス / ハングル 트와이스)は、2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成された。
グループ名の「TWICE(トゥワイス)」には、「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている。

TWICE (トゥワイス) プロフィール&記事(527)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

TWICE (トゥワイス) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース