何事にも”情熱”を持って挑むことで知られる東方神起(TVXQ)のユンホだが、彼の代名詞である”情熱”が失われた瞬間が発見されたと韓国のネットユーザーたちの間で話題になっている。気になるその瞬間とは。

先ごろ放送されたMBCリアリティ番組『私は一人で暮らす』で、意外なプライベート姿が明かされた東方神起(TVXQ)のユンホ。いつでも”情熱”で溢れている彼だが、仕事終わりの日常までも情熱に燃えていた姿が公開され、視聴者をはじめファンの心を熱くさせた。

ユンホの"情熱"にあふれた日常

バラエティ番組『私は一人で暮らす』でユンホのプライベートが公開された(写真提供:©スポーツ韓国)

(関連記事)「人生において今日という日は二度とない」東方神起ユンホの’情熱マンスール’な日常

これと同時に、韓国のネットコミュニティでは「ユンホが熱情を無くすなんて‥」という話題で盛り上がっているという。果たして”情熱マンスール”であるユンホが情熱を失った瞬間とは?

韓国のネットユーザーたちが盛り上がっていたのは、過去に放送された韓国バラエティ『東方神起の72時間』の最終回だ。

『東方神起の72時間』

『東方神起の72時間』(画像出典:SMエンターテインメント)

『東方神起の72時間』は二人がかつて夢見たことがある職業にチャレンジし、その姿を”72時間”密着したリアリティ番組だ。ここで幼稚園の先生を希望したユンホは、幼稚園の5歳児クラス副担任に、高級レストランでのシェフを夢見たチャンミンは韓国でも有名なシェフに弟子入りし、それぞれが奮闘する姿を披露している。

この最終回では、全く違う人生を”72時間”体験したユンホとチャンミンが、密着撮影を終えた後にお酒を飲みながら振り返るシーンが放送された。

おしゃれなレストランのカウンターで、それぞれが体験した職業の魅力、大変だったこと、失敗、心に一番残ったことなどを語り合ったのだが‥。

東方神起 ユンホ

顔が赤くなり眠そうなユンホ(画像出典:YouTube動画キャプチャー)

熱い口調で語るものの、焼酎を飲む度に顔が赤くなるユンホ。
お酒が弱いことで知られる彼だが、チャンミンの驚く顔を前に焼酎3杯目をおかわりし、飲んだところで更に顔を赤く染め眠くなった様子。

東方神起 ユンホとチャンミン

ユンホの発言に驚きを隠せないチャンミン(画像出典:YouTube動画キャプチャー)

そんな中、「撮影が無事に終わったことを祝って、今回の活動も格好良く頑張りましょうね! 兄さん、話したいことがあればもっと話して」と促すチャンミンに対し、眠そうなユンホは「違うよ‥ないよ」とポツリ。
更にチャンミンが「でもリーダーなのに…(言いたいことがあるなら言って)」と促すも、ユンホは「そういう表現(“リーダー”を指して)あんまり好きじゃない」という答えをしており‥。
これにチャンミンは「15年間”東方神起のリーダー”って修飾語で紹介してきた兄さんなんだけど、何を言ってるの?」と大げさに驚いてみせた。

これを見たネットユーザーたちは「ユンホが可愛い」、「情熱で溢れているユンホなのに焼酎3杯で顔が赤くなるなんて」、「もう飲ませないチャンミンも可愛い」と、ユンホやチャンミンの微笑ましいやりとりや、大人の男性にも関わらず”可愛い”一面を見せたことにときめいたようだ。



いつでも”情熱”を持って接しているユンホであるが、彼が唯一”情熱”を失った瞬間‥それは「お酒だけにはかなわなかった」という微笑ましいエピソードであったようだ。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

東方神起

東方神起(TVXQ)は、チャンミン、ユンホによる韓国出身の男性デュオ。
レコード会社兼芸能事務所のSMエンターテインメントに所属し、韓国や日本を中心に活動している。
2010年までは5人組ボーカルグループで活動していたが、2009年7月メンバーのうちジェジュン、ユチョン、ジュンスの3人が所属事務所に対する専属契約効力停止の訴訟を起こし、5人での活動が無期限休止され、翌2011年1月のカムバック以降はユンホ、チャンミン2人で活動している。

東方神起 プロフィール&記事(123)