BTS(防弾少年団)のジミンが、クリスマスを記念してキャロルを公開し、ファンを喜ばせている。

BTS(防弾少年団)のメンバー、ジミンがクリスマスキャロルを公開した。

ファンへクリスマスプレゼントを届けたジミン。

ファンへクリスマスソングを届けたジミン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

12月24日、BTS公式ツイッターに「皆さん、プレゼントが到着しました」というコメントと共にジミンの新曲が公開された。

BTSの公式サウンドクラウドに『Christmas Love』というタイトルでアップロードされており、無料視聴が可能だ。

同曲はスロー・ラビット(Slow Rabbit)がメインプロデュースを担い、ジミンとRMが楽曲制作に参加している。

ジミンは「クリスマスプレゼントは、受け取ってくれましたか? 皆さんにぜひ聴いていただきたかったので、お聞かせできて幸いです」と伝え「曲の内容を見たらご存知かと思いますが、この曲は僕が記憶している子どもの頃の思い出の中で、僕が好きな雪がコンコン降ってくるシーンを、初めて見た時の気持ちを込めた歌です」と明かした。

また「僕たちは成長するにつれ、子どもの頃を懐かしく思うようです。それが今の状況であれそうでないにせよ、分別のない無邪気で純粋な僕たちをたくさん記憶して、この時に戻りたいと考えていました」とし「愚直でも僕たちはそのような感情を持っていると思います。だから一度くらい、幼稚ですがその感情を表現してみるのはどうですか?」と付け加えた。

「すべての人々が、いつでも愛を受けるのは当然のことです。だからありふれた表現で、恥ずかしいという言葉よりは少し照れくさくても、みんなで一緒に楽しめる状況が来たらいいですね。こんな大仰に書いたものに比べてはるかに足りない楽曲ですが、皆さんが幸せであってほしいという願いで熱心に作りました。この曲を聴いて、少しでも皆さんがあの頃に戻れたらいいな」と締めた。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2203)






[su_spacer size=”30″]

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs