BTS(防弾少年団)の新曲『Butter』が、早くも米ビルボード”HOT100″の最新チャートで1位を獲得したことが判明し、メンバーは未明の時間帯にも関わらず、SNSで喜びを表現した。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)が、米ビルボードで再び頂点を極めた。

『Butter』で通算4度目の1位獲得となったBTS

BTSは『Butter』で通算4度目の1位獲得となった。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

6月2日(韓国時間)、ビルボード公式SNSによると『Butter』が今週の”HOT100″で1位を獲得したという。今回『Butter』は、新人歌手として浮上している、17歳のオリヴィア・ロドリゴ(Olivia Rodrigo)の『good 4u』と熾烈な競争が予想されていた。

今回の1位獲得は『Dynamite』『Savage Love (Laxed Siren Beat)』『Life Goes On』に続き、通算4度目の記録となる。

そしてこの記録が明らかになると、BTSの公式ツイッターでは、午前0時40分に喜びの雄たけびを言葉で表現。

午前1時には、V(ブイ)のが『Butter』を指さしているポーズで歓喜している。

https://twitter.com/BTS_twt/status/1399759401171386368?s=20

さらに約10分後、7人揃って”うれしい”のスマイルショットを掲載。

歓喜に包まれる一夜となった。

また、昨年『Dynamite』がビルボードで2週連続1位を獲得した際も、この日は動画でツイッターをアップし、ARMY(アーミー/BTSのファン名)と喜びを分かち合った。

(関連記事)BTS ビルボード2週連続1位に喜ぶ姿をTwitterに公開

BTSは、5月21日にデジタルシングル『Butter』を発売。心揺さぶるキュートな告白を込めた、清涼感と中毒性の強いダンスポップ・ジャンルのサマーソングとなっている。

その後、『2021 ビルボード ミュージックアワード』で『Butter』ステージを初披露。中継での参加となったが、会場にいるかのような壮大なセットでのパフォーマンスに、世界中のファンが釘付けとなった。

(関連動画)BTS ‘2021 ビルボードミュージックアワード’で新曲『Butter』ステージ初披露

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1697)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース