自身のSNSに投稿した文章が話題を集めているSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のヒチョル。意味深な内容が示す、彼の本心とは?

デビュー15周年を迎えたSUPER JUNIOR(スーパージュニア)。
メンバーのヒチョルが、自身のSNSを通じて記念すべき15周年についての感想を綴っている。

15周年コメントに話題が集まったヒチョル

ヒチョル流の‘15周年’コメントに話題が集まった(画像出典:ヒチョル公式Instagram)

ヒチョルは6日未明、自身のInstagramにデビュー15周年の感想を綴った。
彼は「いつの間にかデビューから15年が経ちますね。15年間、キム・ヒチョルを信じてくれて応援してくださってありがとうございます」との書き出しの文章とともに、笑顔の自撮り画像を公開した。

ヒチョルは2005年にKBS2ドラマ「四捨五入2」で芸能界入りを果たした。以後、彼はSMエンターテインメント所属のアイドルグループ“SUPER JUNIOR”のメンバーとして、芸能界の第一線で活躍している。
この1月にはガールズグループTWICE(トゥワイス)のモモとの熱愛を公開し、多くの祝福を受けた。

海外で人気の高いヒチョル

海外にもファンを多く持つSUPER JUNIOR。ヒチョルの人気も高い(画像出典:ヒチョル公式Instagram)

ヒチョルは「世界にいらっしゃる花びら、E.L.F.(SUPER JUNIORのファンの総称)、私を愛してくれるすべての方たち。どこででも偶然に会えたら必ず‘ありがとう’という言葉を伝えたいですね」 、続いて「いつ私が芸能界から消えるか分かりませんが、皆さんの記憶の中に悪くはなかった芸能人のキム・ヒチョルとして残るように常に謙遜します」という、胸を打つ言葉を伝えた。

これを見たファンらは、「デビュー15周年おめでとうございます」「記念日おめでとう」など祝福の言葉とともに、
「いつも応援するファンがいることを忘れないでね」
「いつまでも一緒にいてね!両手を広げて歓迎します」
「なぜ消えちゃうって言うのですか? もしそんなことがあっても、また帰って来ればいいですよ。私たちは傍にいますから」
「消えるって言わないで!永遠に存在しなきゃ」
「来年の16周年も一緒にお祝いできることを願っています」
など、終焉を匂わせた文章に対して、驚きや悲しみのコメントとともに“これからも一緒に楽しみたい”というファンの心からの願いも寄せられていた。

韓国のみならず海外からも多く愛されるSUPER JUNIOR。
優しくあたたかなファンたちに応援されているという事実こそが彼らの人柄の良さを証明している。
15周年という長い歴史を刻めたのは、完璧なパフォーマンスはもちろん、ヒチョルはじめメンバー全員の人柄や人徳も手伝っていることだろう。
今後も第一線で活躍を見せてくれる彼らから、ますます目が離せない。


Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs