11月2日、3rdフルアルバム『Fatal Love』を発表してカムバックしたMONSTA X(モンスタエックス)。現在、「エロすぎるのでは?」と話題になっているこのアルバムに収録された2曲の歌詞の一部を翻訳してみた。

世界的な人気アイドルグループのMONSTA X(モンスタエックス)。

彼らのパワフルな歌唱力とダンスに加え、色気溢れるフィジカルが好評を受け、ここ日本でも高い人気を博している。

MONSTA X

3rdフルアルバム『Fatal Love』でカムバックしたMONSTA X(画像出典:MONSTA X公式Twitter)

11月2日には、3枚目となるフルアルバム『フェイタル・ラブ(Fatal Love)』を発表して”致命的な魅力*”を発散し、更にファンを虜にした。

*フェイタル・ラブ(Fatal Love)を直訳すると、”致命的な愛”になる。

名高い人気グループが、続々とニューアルバムでカムバックを果たす中、どれだけ世間の話題性を集めるかが、勝敗のカギになったりする。

そしてMONSTA Xは現在、収録曲に盛り込まれた歌詞が、良くも悪くも話題を集めていた。

ちょっとエロすぎるのでは?

議論となったのは、ニューアルバムの収録曲『Guess who』と『Night View』だ。

韓国のネットユーザーたちは、この2曲の歌詞が「性行為を露骨に連想させる」と口を揃える。具体的な描写はないものの、聴く者に”セクシーな想像”をさせるには十分だというのだ。

ということで、日本のファンに判断(?)してもらうべく、議論となった歌詞の一部を翻訳(意訳)してみることにした。

Guess who

나를 불러

僕を呼んで

삐걱 삐걱대 우린 지금 Upside down
ギシギシと軋む僕たちは Upside down(逆さまに)

계속 Push push
続けてPush Push(押す)

밀어붙여 Just pipe down
押し付けてJust pipe down*

*Just pipe down:”静かに”と”黙って”という意味を持つ。

시간은 아직 열두시 (열두시)
時間はまだ12時(12時)

Tell me what you want
何を望んでいるか言って

난 네가 아플 때까지
あなたが痛みを感じるまで

내가 깊이 새겨지길 원하지
あなたの深い所に刻まれたい

나에 대한 욕심이 만족돼도 난 아직
僕への欲が満たされても、僕はまだ

No frontin’ babe
ぶりっ子はよして、ベイビー

I can feel you want my body
僕の身体を欲しているのを感じる

Let’s get this party
このパーティーを始めよう!

흔들어 팔과 다리
腕と脚を振って

지체 할 수록 시간은 흘러가지
迷うほど、時間が経つぜ

꽉 채워 보내자고 Shall we?
いっぱい満たしてやろうShall we?(一緒にやる?)

(関連動画)MONSTA X ‘Guess Who’

Night View

Volume 키워 원하는걸 골라봐
ボリュームを上げて 欲しいものを選んで

웬만하면 묵직한 Bass로
できれば、重厚なBassで

Sexy 하게 궁금하면 Why 만 빼 Girl
Sexyに(振る舞い) 気になったら Why(なぜ)を取ろうGirl

Let’s play it cool
クールにやろう!

(関連動画)MONSTA X ‘Night View’

『Night View』は一見、エロいと思える歌詞ではない。ところが、韓国のネットユーザーたちは「Sexyに(振る舞い) 気になったらWhy(なぜ)を取ろうGirl 」はすなわち”Sexy”から”why(ワイ)”を取ると”Sex”になる、という点を巡って議論しているようだ。

韓国の厳しい審議‥大丈夫?

MONSTA X

新アルバムの収録曲がセクシーすぎると話題に(画像出典:MONSTA X公式Twitter)

韓国のネットユーザーからは、歌詞の内容に驚くとともに「エロくない?」「2度読みしたが、明らかだね」「ちょっと笑えるね」「アイドルの歌にしては露骨」など、様々な声が上がっている。

一方、「テレビで披露するは難しいだろうね」などと、審議を心配する声もある。

直接的な表現が用いられなくても、曲の雰囲気や比喩などで”待った”をかけられるのが、K-POP界の実情である。”表現の自由”を侵害されるという意見も多い中、公序良俗を害すると判断されれば、容赦ない処分が待っている。

過去、東方神起の『MIROTIC(2008)』は、性的な表現は無くとも、歌詞全体の文脈から”それらしい匂いがする”という理由で、青少年保護委員会* より制裁を受けた。当時としては、厳しい見解という意見も多かったが、12年経った今もさほど変わってはいない。

*青少年保護委員会:政府省庁の一つ、女性家族部傘下の行政委員会。有害な大衆文化や、環境から青少年を保護するという趣旨に基づき1997年に発足された

制裁を加えるのは、政府機関だけではない。テレビ放送局もそれぞれ審議基準を設けており、結果によっては歌番組などの出演が制限される。中でも、韓国最大の公営放送局であるKBSは、審議基準がうるさいことで有名であり、過去に多くのアーティストが”放送不適合判定”を受けている。

MONSTA Xは2017年、『Now or Never』がKBSから”放送不適合判定”を受けたことがある。

上述2曲に対する審議の有無や、結果に関しての新たな情報はないが、これほどネットで議論されてしまっているところを見ると、既に青少年保護委員会やテレビ放送局の”射程圏内”に入っていると思われる。



MONSTA X

MONSTA X(愛称 モンエク、モネク / ハングル 몬스타엑스)はSTARSHIPエンターテインメントに所属している6人組ボーイズグループ。2015年5月14日、ミニアルバム「TRESPASS」、タイトル曲「無断侵入(ハングル 무단침입)」でデビューを果たした。

MONSTA Xのファンダム名は「MONBEBE」、日本の公式ファンクラブ名は「MONBEBE JAPAN」。

2019年、メンバー ウォノの過去の出来事が暴露され、「これ以上グループとメンバーたちに被害を及ぼしたくない」と自らチームを脱退。

現在は6人で活動している。

MONSTA X プロフィール&記事(181)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

MONSTA X 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース