新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

日韓メンバーで結成されデビューとともに高い人気を獲得したIZ*ONE(アイズワン)!国境を越えたチームワークで快進撃を繰り広げる原動力にはメンバー同士の「仲良し」がある。そのヒントをIZONEのデビューの場となったPRODUCE48の舞台裏に潜んでいた感動のエピソードから探る。

日韓共に多くの注目を集めたPRODUCE48!!

8月31日の最終回では「IZONE(アイズワン)」としてデビューする12人のメンバーが発表され、
現在、その12人のメンバーたちは10月29日のデビューに向けて懸命に練習に励んでいることと思われます。

IZONE(アイズワン)ロゴ

IZONE(アイズワン)ロゴ(出典:Instagram)

そんな多くの期待を集める「IZONE」を生んだPRODUCE48では最終回までに練習生たちの様々なドラマが見られたことでも話題となりましたよね。
中でも日本と韓国の国境を越えて練習生たちが友情を深めていていく様子は見ていて胸が熱くなるものがありました…!!

IZONEが、デビュー早々高い人気を獲得し日韓を超えて世界的な注目を集めるようになったのも、PRODUCE48から生まれた友情ではないかなと思います。

そこで今回はPRODUCE48内で友情を育んだ練習生たちに迫ってみたいと思います!

矢吹奈子とキム・ナヨン

まずはHKT48から参戦した矢吹奈子とバナナカルチャー所属の練習生、キム・ナヨンの可愛らしい友情。

矢吹奈子

矢吹奈子(出典:Instagram)

キム・ナヨン

キム・ナヨン(出典:Instagram)

番組内のグループバトル評価の際、「キヨミアベンジャーズ(かわいいアベンジャーズ)」のメンバーとして出会った二人。
年齢が近いこともあってか、課題曲を準備する際には互いにハグをし合うなどスキンシップをとっている姿も多く見られ、視聴者たちを和ませました。

私たち「キヨミアベンジャーズ」です!!

私たち「キヨミアベンジャーズ」です!!(出典:Instagram)

ナヨンが韓国語の歌詞の発音が上手くできなかった矢吹を可愛らしい日本語で励ましながら発音を教えてあげる場面は本当に微笑ましかったです!

仲良しな矢吹奈子とナヨン

仲良しな矢吹奈子とナヨン(出典:Youtube)

▼韓国語の発音が上手くできない矢吹奈子と隣で発音を教えてあげるナヨン▼

日韓共に「ナコナヨン」の愛称で親しまれ、視聴者からも多くの人気を得ていた矢吹とナヨンのコンビ!
番組放送当時、ネット上ではそんな二人が揃ってデビューすることを望む声も多く見られました。

その後、最終的に6位という順位を収めた矢吹は「IZONE」のメンバーとしてデビューを果たすことに。
しかし、一方のナヨンは最終順位21位という結果で惜しくも「IZONE」のメンバー入りを果たせず…。

ナヨンの脱落が決まったとき、涙を流して彼女との別れを悲しんだ矢吹。
そんな矢吹にナヨンは震える声で「泣かないで」と日本語で言い、その後互いに別れを惜しむようにハグを交わした二人。

別れを惜しむようにハグを交わした矢吹奈子とナヨン

別れを惜しむようにハグを交わした矢吹奈子とナヨン(出典:Youtube)

この二人の様子に涙した国民プロデューサーも多いのではないでしょうか(涙)

そして最終回で矢吹のデビューが決まった際、矢吹の大きなスローガンを掲げて矢吹の隣で集合写真に写ったナヨン。

矢吹のスローガンを持つナヨン

矢吹のスローガンを持つナヨン(出典:Instagram)

二人の友情には最後の最後まで涙腺を刺激されました…。

佐藤美波とカン・へウォン

また感動の友情といえば、AKB48から参戦した佐藤美波と8d Creative所属の練習生カン・へウォンの友情!

佐藤美波

佐藤美波(出典:Instagram)

カン・へウォン

カン・へウォン(出典:Instagram)

共に「Fクラス」からスタートを切ることとなり、グループバトル評価で仲良くなったこの二人。
ずっと一緒にいた二人は互いを「カンちゃん、カンへムチ」、「ミナミ、さとみな、さとうさぎ」と呼び合う程の仲良し!

佐藤美波とカン・へウォン

佐藤美波とカン・へウォン(出典:Instagram)

その仲良し具合は番組内で二人の関係を親子と表現されるほど!
練習生たちもへウォンが4歳年下の佐藤を可愛がっている姿を見てへウォンはミナミのママだ、と言っていたそうです。

▼いつでもどこでも一緒の佐藤美波とカン・へウォン▼

しかし、そんなへウォンと佐藤にも悲しい別れが近づきます…。

第二回順位発表を前に勝ち残りが厳しい状況になり、脱落の覚悟を決めていた佐藤。
そんな佐藤が日本に帰ってしまうとなかなか会えなくなってしまうと語ったへウォンは佐藤の前で涙を見せる場面も。

そして迎えた第二回順位発表の際、佐藤は19位もランクを上げる成果を残すも勝ち残り圏内には届かず、惜しくも脱落…。

しかし、そんな佐藤は第二回順位発表で25位から3位に上がるという快挙を果たしたへウォンの勝ち残りをまるで自分のことのように大きく喜んでいました。
3位の感想を語る際には佐藤の名前を上げ、目を潤ませながら佐藤への思いと感謝を語ったへウォン。
これにはそれまで笑顔を浮かべていた佐藤も涙を溢れさせており、そんな彼女たちの姿を見て涙のダムが決壊した視聴者は一体何人いることでしょう…(←ここに一人)

ヘウォンの思いを聞き涙した佐藤美波

ヘウォンの思いを聞き涙した佐藤美波(出典:Youtube)

そんな涙の友情を見せてくれた佐藤とへウォンは離れ離れになっても連絡を取り合っているとのこと。
そしてへウォンは最終順位で見事8位となり「IZONE」としてデビューすることが確定!!

ネットのLIVE配信で「PRODUCE48のオタクになってコンサートにも毎回行く」と語っていた佐藤。
日本で「IZONE」のコンサートがあった際にはぜひ再会を果たしてほしいですね!!

涙無しでは語れない! 日韓の友情物語..まとめ

この二組の他にもたくさんの友情劇が繰り広げられたPRODUCE48。
「IZONE」としてデビューするメンバーたちも、今回惜しくも脱落となってしまった練習生たちも今後変わらぬ友情を育みながら、全員が自分の夢を叶えることが出来ることを望まずにはいられません!