11月6日、順位の操作が行われていた事がアン・ジュニョンPDにより認められたサバイバルオーディション番組の「PRODUCE X 101」、「PRODUCE48」。「PRODUCE48」から誕生したグループIZ*ONE(アイズワン / ハングル 아이즈원)は予定されていたカムバックショーケース及びアルバム発売に影響が及んでいた。そのような状況の中、彼女達の放送活動にも危機が訪れ…。

IZ*ONE(アイズワン/ハングル 아이즈원)の放送活動に危機が訪れた。

11月6日、順位の操作が行われていたと言う事がアン・ジュニョンPDにより認められたサバイバルオーディション番組の「PRODUCE X 101」、「PRODUCE48」の2番組。
当事実が明らかになった影響で来たる11日に新アルバム「BLOOM*IZ」の発表及び、カムバックショーケースを控えていたIZ*ONE側はカムバックショーケースのキャンセルとアルバム発売の無期限延期を発表した。

世間からもグループに対する目が厳しくなる中、本日11月8日韓国JTBC側は「アイドルルーム」のIZ*ONE出演回の放送中止を発表した。
当発表が行われる前には「놀라운 토요일-도레미마켓(驚くべき土曜日-ドレミマーケット)」を放送しているtvN側も当番組のIZ*ONE出演回の放送中止を発表しており、彼女達が出演する番組の放送中止は2本目となった。

また、カムバックの広報兼ねて出演が予定されており、メンバーのアン・ユジンがMCを務めてきた番組「マイ・リトル・テレビジョン V2」も大幅に編集される事が決まったとのこと。
この状況からは彼女達の放送活動に事件の影響が及んでいるという危機的状況であることがうかがえる。

出演番組の放送中止が相次いで決定しているIZ*ONE

放送活動が危機的状況に陥っているIZ*ONE(出典:IZ*ONE公式Twitter)

当状況に対し韓国ネット上からは

「正式にメンバー入りしたメンバーにとっては可哀想な状況だね…」
「このレベルならほとんど放送界から撤退してるようなものじゃない?」
「ここまで来たらもうメンバー達の未来のためにも解散した方が良い」
「操作されてない子のためには操作でメンバー入りした子だけ抜けて活動した方がいい気がする」
「なんだかIZ*ONEにばかり注目が集まってるけど事の発端のX1はどうなってるの?」

という様々な意見が聞かれている状態だ。

今後の状況が予測不能になってきた現状。
その分世間の関心は控えていたアルバムの発売が延期となるという目に見えた影響が及んでいるIZ*ONEに向かっているようだ。