4月8日に9周年を迎えたボーイズグループEXO(エクソ)。2019年から2人ずつ兵役に入隊しているEXOメンバーだが、入隊前のとある儀式がファンの間で話題になっている。

韓国の男性は兵役に就く義務があり、韓国芸能界で活躍するアイドルや俳優にも例外はない。

EXOは4月8日にデビュー9周年を迎えた

4月8日にデビュー9周年を迎えたEXO(画像出典:Twitter)

2012年にデビューし、翌年リリースした『Growl』が大ヒット。一躍K-POP界のトップに躍り出た、韓国を代表する人気ボーイズグループEXO(エクソ)。

そんなEXOのメンバーも、2019年5月、最年長シウミンの入隊を筆頭に、同年7月にはD.O.(ディオ/ド・ギョンス)が入隊。
昨年は5月にリーダーのスホ、10月にチェン、今年は3月にチャニョルが入隊。さらに来月はベッキョンの入隊が予定されている。

アイドルグループのメンバーが入隊する際、ファンをはじめ、ほかのメンバーがそれを見送る様子が話題になるが、EXOはメンバーが入隊するたびに、そのとき集まれるメンバー全員で集合写真を撮っている。

その写真を毎回見ていたファンの間で、「どうやらEXOの間では”入隊予定メンバーの坊主頭をなでる”という儀式が毎回行われているようだ」と話題になった。

たしかに、これまで公開された集合写真を見ると、髪を短く切ったメンバーの頭をほかのメンバーがなでている様子がうかがえる。

シウミンの頭を触るメンバー

シウミン入隊時に投稿された写真(画像出典:チャニョルInstagram)

D.Oの頭を触るメンバー

D.O入隊時の写真(画像出典:チャニョルInstagram)

中でも目を引いたのは、最近公開されたチャニョルの散髪姿が写った写真。
すでに除隊して戻ってきたシウミンとD.O.も写っていたが、この儀式に規則があるのか、まだ兵役に行っていないメンバーだけが頭に手を乗せ、兵役済みのメンバーは、近くでただ手を振るような姿を見せている。

また、チャニョルの入隊に関してはこの写真のほかにも、チャニョルが自身のインスタグラムに載せていた写真も話題を呼んだ。

どうやら腕につけられた時計が、D.O.が兵役中に使っていたものということがわかったからだ。

チャニョルは"ギョンスの時計"というハッシュタグと共に写真を投稿した

“ギョンスの時計”というハッシュタグと共に写真を投稿したチャニョル(画像出典:チャニョルInstagram)

EXOのファンは、「兵役を終えた人が兵役中に使っていた物を”幸運とお守り”の意味で入隊予定の人に渡すという伝統があるらしい」と、その理由を推測している。

未入隊のメンバーで残っているのは、ともに94年生まれのカイとセフンのみになった。
次にメンバーが入隊する際もこの儀式が行われるのか、ファンたちはすでに気になっているようだ。



EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後中国人メンバー3人が脱退して現在の9人体制になっている。

EXO プロフィール&記事(265)

人気ニュース

EXO 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース