昨年、ベトナムのARMY(アーミー:BTSファンの名称)が、7人組ボーイズグループBTS(防弾少年団)のメンバージミンに、彼の誕生日に合わせて自主制作した歌をプレゼントした。最近それを知ったジミンが感謝のメッセージを掲載し、話題を集めている。

7人組ボーイズグループBTS(防弾少年団)のジミンが今月10日、ファンコミュニティープラットフォームWeverse(ウィバース)に「気づくのが遅れてごめんなさい。心から感謝します」というメッセージとともに、ベトナムのファンが制作した楽曲『Sarang(愛)』の映像をキャプチャーして掲載したことを複数の韓国メディアが報道し、話題を集めている。

ベトナムのARMYへ感謝を伝えたBTSのメンバージミン

BTSのメンバージミンが、ベトナムのARMYへ感謝を伝えた(画像出典:BTS公式FaceBook)

ベトナムのARMY(アーミー:BTSファンの名称)は、昨年、ジミンの25歳(日本年齢)の誕生日(10月13日)を迎え、創作アニメーションとジミンのステージ映像、ファンの誕生日サポートなどの映像をまとめたミュージックビデオ『Sarang』を公募で制作した。

このミュージックビデオは、「僕たちはそれぞれ異なる環境で暮らし、異なる状況にあるけど、この瞬間だけは”大丈夫”とお互いに癒されてほしい」という、ジミンの過去のインタビューナレーションで始まる。

甘美なメロディーと柔らかな女性ボーカルに加え、「私たちはあなたの光になりそばにいる」、「あなたが好きなようにして」、「あなたが大丈夫なら私たちも大丈夫」、「愛は私たちにとっての力」、「あなたが笑ってくれれば私たちは大丈夫」、「私たちは最後まで一緒」など、ジミンの幸せを願う深い愛が込められた韓国語歌詞で、多くのファンに感動を与えていた。

ベトナムのARMYが制作した『Sarang』が話題

『Sarang』には、ジミンの幸せを願うファンの深い愛が込められている(画像出典:BTS公式FaceBook)

今月9日に行われた200人限定のオンラインファンミーティングで、あるファンが「ジミンさんの誕生日にベトナムのARMYがファンソング『Sarang』という歌を作りましたが、知っていますか?」と質問。

ジミンは言われるまでそのことに気づいていなかったようで「終わったら必ず探してみる」と答え、翌日Weverseで感謝の気持ちを込めてお礼を掲載したというわけだ。

約10カ月過ぎてようやくこのミュージックビデオがジミンに届いたことに対し、オンライン上では

「ジミンに気づいてもらいたいと思ってたけど、とても幸せです」
「美しい歌手と美しいファンの愛に涙が出る」
「気持ちを分かって表現してくれる感動のニュース」
「歌詞のようにやりたいことを全部やってほしい」

など、熱い反応が相次いだ。

またベトナムのARMYはツイッターのハッシュタグ”#ThankyouJimin”でジミンに答え、『sarang』はベトナムのツイッターリアルタイムトレンド2位になるほど話題に。

この楽曲を制作したベトナムのファンベース”LIVE FOR JIMIN’S VOCAL”は、今年もジミンの誕生日を記念して、ミニアルバム形式のファン献呈曲の発表を予定しているという。


ファンソング『Sarang』(動画出典:YouTube LIVE FOR JIMIN’S VOCAL)

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1697)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース