とどまることを知らないK-POPブーム。

日本に進出するK-POPアイドルも増え、さらにK-POPが身近になり、韓国アイドルに憧れをもつ人も増えてきたのでは…?
実際にたくさんの日本人が韓国でK-POPアイドルとして活躍してるとか…。

そこで今回は..
韓国でK-POPアイドルグループのメンバーとして活躍中の日本人を紹介しちゃう!

韓国で大活躍!! Twice モモ・サナ・ミナ


Twiceメンバー
出典:Twitter

TWICE は、2015年に大韓民国で結成された女性9人組アイドルグループ。所属事務所はJYPエンターテインメント。

出典:Wikipedia

日本でも大人気のTwice!!
Twiceのメンバーは、現地のサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた。

モモ


Twiceのメンバーモモ
出典:Instagram

モモ
生年月日:1996年11月9日(年齢21歳)
生まれ:京都府 京田辺市
身長:166cm
本名:平井もも

出典:Wikipedia

3歳の頃からダンスを習っていたモモ!
Twiceではメインダンサーを担当しており、ダンスバトル番組「HIT THE STAGE」に出演して韓国で大きな話題に!!


TWICE NO.1ダンスパフォーマーと言われるモモ
出典:Youtube

「これかTWICE NO.1ダンスだ!!」GODモモのダンス

「HIT THE STAGE」でヴァンパイアをコンセプトにしたダンスで観客を魅了

サナ


Twiceのメンバーサナ
出典:Instagram

サナ
生年月日:1996年12月29日(年齢21歳)
生まれ:大阪府 大阪市
本名:Minatozaki Sana
身長:163cm

出典:Wikipedia

デビュー前にはGOT7のMVに出演したこともあるサナ。
Twiceの曲「CHEER UP」の曲中の「Shy Shy Shy」の歌詞と、可愛らしいセーラームーンのような衣装で注目を集めました。

TWICE一の萌えクィーンで、日韓の男性を虜にしているサナ…。




サナ様..サナ様..

サナの「Shy Shy Shy」特集!!

ミナ


Twiceのメンバーミナ
出典:Instagram

ミナ
生年月日:1997年3月24日(年齢21歳)
生まれ:アメリカ合衆国 テキサス州 サンアントニオ
本名:Mina Sharon Myoi

出典:Wikipedia

TWICEで一番上品で優雅なメンバーとして、韓国のお母さんたちが選ぶ「嫁になってほしい芸能人」として急浮上!!




優雅なミナ

ミナは小さいときから11年間もバレエを習っていたそう!
そのせいもあり普段歩くときは、がに股になってしまい、その姿がとても可愛らしいと好評!
またペンギンに似てることでも有名だとか。


「SIXTEEN」でバレエを披露したミナ。パク・ジニョンプロデューサーもうっとり!?

韓国で大活躍!! NCT ユウタ


NCT127メンバー
出典:Instagram

NCTは、韓国の男性アイドルグループ。SMエンターテインメント所属。グループ名であるNCTは、ネオ・カルチャー・テクノロジーの略である。派生ユニットは、NCT U、NCT 127、NCT DREAM、NCT2018。

出典:Wikipedia


NCT127のメンバーユウタ
出典:Instagram

ユウタ
生年月日:1995年10月26日(年齢22歳)
生まれ:大阪府
身長:176cm
本名:Yuta Nakamoto

出典:Wikipedia

SMエンターテインメントからデビューした日本人はユウタが初めて!
サッカー少年だったユウタは、2012年にSMのグローバルオーディションに合格し晴れてSMエンターテインメントの練習生に。

笑顔が魅力的で、彼の笑顔に女心をぼこぼこされたと証言する被害者が続出!!
ユウタの極悪非道(?)な笑顔がこちら!!




確かに..ぼこぼこされるユウタの笑顔

長い韓国生活のせいか、韓国人よりも韓国人のような日本人として話題に..


韓国人よりも韓国人(?)のようなユウタ

韓国で大活躍!! PENTAGON ユウト


PENTAGONメンバー
出典:Twitter

PENTAGON は、韓国のMnetのデビューリアリティー番組「PENTAGON MAKER」を通じて選ばれた韓国・日本・中国出身の10人組男性アイドルグループ。CUBEエンターテインメント所属。2016年10月10日に1作目のミニアルバム「PENTAGON」でデビュー。

出典:Wikipedia


PENTAGONメンバーユウト
出典:

ユウト
生年月日:1998年1月23日
所属:PENTAGON

出典:Naver

一見クールに見えるユウトだが、なんとお父さんのことを「パパ」と呼ぶ可愛い一面も!