チュ・ジフンが出演中のドラマ「アイテム」のビハインドスチールが公開された。

チュ・ジフンが、ドラマ「アイテム」で共演中のシン・リナとの心温まる化学反応を見せた。

チュ・ジフン

チュ・ジフン(写真提供:スポーツ韓国)

チュ・ジフンはMBC月火ミニシリーズ「アイテム」で、唯一の肉親である姪カン・ダイン(シン・リナ扮)を救うためにはどんな危険もいとわないカン・ゴン役を熱演している。危険なアクションはもちろん、見る人々を涙させる嗚咽演技まで、多彩な魅力のカン・ゴンの感情を完全に演じ切って、話題を集めている。

カン・ゴンは検察庁で「バカ検事」と呼ばれるほど、冷徹で相手に対抗する向こう見ずなキャラクターを演じる。一方では、姪に限りなく温かい思いやり深い最高の叔父だ。カメラが回っていないところでも、その関係が続いている。

11日に公開された「アイテム」ビハインドスチールには、そんなチュ・ジフンの姿がおさめられている。188cmの長身であるチュ・ジフンは、シン・リナが演技をする際に少し足を開いて、視線が合いやすいようにしている。さらにシン・リナの演技に集中して、応援するように温かいまなざしと笑顔を送っている。

(イメージ出典:MBC)

チュ・ジフンはドラマ中で姪ダインの髪の毛をきれいに結んだり、ふたりだけの特別な挨拶を披露。温かい叔父姪ケミを発散して、視聴者たちから多くの支持を受けた。

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (0)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)