2019年初のデビューを果たすVERIVERY(ベリベリ)が、ついにベールを脱いだ。

VERIVERY

VERIVERY(出典:Twitter)

9日午後、ソウル・一指(イルジ)アートホールで、新人ボーイズグループVERIVERYのデビューアルバム「VERI US」のショーケースが行われた。

(写真提供:スポーツ韓国)

この日のショーケースでメンバーのケヒョンは、「今年の一番大きな目標は、VERIVERYをできるだけ多くのファンの方々に知らせることだ。2019年の年末授賞式で新人賞をいただきたい。一生懸命にやる」と伝えた。

続いてヨンホは「VERIVERYはジェリーフィッシュのVIXX先輩たちの後、6年ぶりにデビューするグループだ。素晴らしい先輩たちのおかげで、このように大きな関心をいただいているようだ。それだけにプレッシャーもある。しかしそれを責任と受け入れて、よりリラックスして怠惰にならないようにする」と付け加えた。

タイトル曲「불러줘(Ring Ring Ring)」は、リーダーのドンホンとホヨンが作詞に参加した曲で、ニュージャックスイングジャンルの楽曲だ。またミュージックビデオは専門製作チームが制作したメインのミュージックビデオと、メンバーたちが参加したDIY版ミュージックビデオの2本が制作された。

一方この日正式デビューしたVERIVERYは、午後6時に主要音源サイトを通じてデビューアルバムを公開し、本格的な活動に入った。


VERIVERY「불러줘(Ring Ring Ring)」M/V
この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (2)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)