ガールズグループTWICE(トゥワイス)の「YES or YES」が、音源チャートを席巻している。

TWICE

TWICE(出典:Twitter)

TWICEの「YES or YES」は12日午後5時、Melon、Mnet、genieなど7つの音源チャートで1位を占めている。これでTWICEは、新曲リリース8日目に1位の座を維持し、底力を見せつけた。

TWICE 6thミニアルバム「YES or YES」

TWICE 6thミニアルバム「YES or YES」(出典:JYPエンターテインメント)

「YES or YES」は、TWICEの「KNOCK KNOCK」を作ったシム・ウンジが作詞を引き受け、「答えは“YES”と決められているので、あなたは答えさえすればよい」という可愛らしい女の子の姿を歌詞に込めた。TWICEは、ダイナミックな振り付けと、楽しく若々しいリズムが調和したパフォーマンスを通じて、強力な魅力を発散している。

6thミニアルバム「YES or YES」は公開後、日本、香港、台湾、シンガポールなど海外17地域のiTunesアルバムチャートのトップとなった。アメリカ・ビルボードはTWICEのカムバックの知らせとともに、YouTubeの記録に焦点を当てており、フォーブスは「TWICEの『YES or YES』のミュージックビデオが、公開24時間で3140万回を達成し、これは世界7位に該当する記録」と伝え、注目を集めた。

11月13日午前現在の再生回数は5943万回!!

11月13日午前現在の再生回数は5943万回!!(出典:Youtube)


TWICE「YES or YES」MV
この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (6)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)