TWICE(トゥワイス)が10連続ヒットを予感させた。

TWICE

TWICE(出典:Twitter)

TWICEが5日午後、ソウル・KBSアリーナで6thミニアルバム「YES or YES」カムバックショーケースを開き、タイトル曲「YES or YES」のパフォーマンスを初披露した。

TWICE 「YES or YES」カムバックショーケース模様

TWICE 「YES or YES」カムバックショーケース模様(出典:V LIVE)

メンバーたちは「3周年の初アルバムなので、もっと意味がある」とし、アップグレードされた音楽を盛り込もうと努力した」とし、“かっこいい”という言葉を聞きたい」とカムバックの感想を伝えた。

ニューアルバムには「YES or YES」、「SAY YOU LOVE ME」、「LALALA」、「YOUNG&WILD」、「SUNSET」、「AFTER MOON」、「BDZ」韓国語バージョンの全7曲が収録されている。

ショーケースのハイライトは「YES or YES」のパフォーマンス。シンスポップにモータウンとレゲエが加味された楽曲で、TWICEらしい明るく軽快なエネルギーが感じられる。

振付も以前より難易度も上がり、ガールクラッシュパフォーマンスが目立った。

ガールクラッシュ TWICE!!

ガールクラッシュ TWICE!!(出典:V LIVE)

TWICEは「パワフルでヒップホップな感じを加味した振付に挑戦した」とし「歌は明るくかわいいけれど、ダンスは反転を与えた。カッコいい感じを見せられるように努力した」と説明。

また、メンバーたちのアルバム参加率も高くなった。チェヨンは「YOUNG&WILD」、ジヒョは「SUNSET」、ジョンヨンは「LALALA」に作詞家として参加した。
チェヨンは「歌詞を書く機会があれば、常にお聞かせしたいと思う方」とし「夢のために乗り越えなければならない状況は大変だが、楽しもうという意味を込めた」と伝えた。

TWICE チェヨン

TWICE チェヨン(出典:JYPエンターテインメント)

ジヒョは「家族と済州島旅行をしたとき、夕日を見てキレイだなと思った」とし「そんな歌詞を書いてみたかった」とコメント。

TWICE ジヒョ

TWICE ジヒョ(出典:JYPエンターテインメント)

TWICEは3年目に突入した。「デビュー当初は緊張し、ステージに立ったことを思い出す」とし「今はファンのみなさんと一緒に音楽を楽しみながら舞台に立つことができるようになった。最大の成長だ」と誇らしげに語った。

最後にメンバーたちは「3年間で10枚のアルバムを出した実感がない」としながらも「今後3年、30年、長く長く歌手生活を楽しみたい」と付け加えた。


TWICE「YES or YES」M/V
この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (3)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)