日本でのニューアルバム「BDZ」が好調のTWICE(トゥワイス)が、日本のドラマ主題歌を歌う。

日本のドラマ主題歌を担当するTWICEメンバー

日本のドラマ主題歌を担当するTWICEメンバー(出典:Instagram)

TWICEが10月下旬に日本で発売する新曲「STAY BY MY SIDE」は、同月6日からテレビ朝日で放送されるドラマ「深夜のダメ恋図鑑」の主題歌に抜擢された。

新曲「STAY BY MY SIDE」は、恋に落ちた女性なら誰でもが思う、少し切ない気持ちを歌詞で表現した、アップテンポの楽曲。

ドラマ原作の同名漫画は、ダウンロードを含めて200万部を突破し、特に20~30代の女性が共感できると、人気を集めた。

TWICEは「10月から始まるドラマ『深夜のダメ恋図鑑』の主題歌に、私たちの新曲が選ばれた」とし「この作品は20~30代の女性に共感を得た人気漫画が原作で、私たちの新曲も、恋する女性が共感できるアップテンポの曲。ドラマの中でぜひ聞いてほしい」と語った。

一方TWICEは、12日に公開した日本初のフルアルバム「BDZ」でオリコンウィークリーアルバムチャート1位の人気を見せている。

オリコンウィークリーアルバムチャート1位となったTWICE日本初のフルアルバム「BDZ」

オリコンウィークリーアルバムチャート1位となったTWICE日本初のフルアルバム「BDZ」(出典:Twitter)

TWICEは「BDZ」リリースとともに、「TWICE 1st ARENA TOUR 2018 “BDZ”」というタイトルで、4都市9回の初アリーナツアーを行う。

▼ドラマ主題歌を担当するTWICEを報じる日本ニュース▼

この記事はお役に立ちましたか?
  • 普通だった (2)
  • 役に立った (0)
  • 役立たず (0)