元韓国人気アイドル・S.E.S出身のシューが常習賭博容疑を認めた。

ガールズグループS.E.S出身のシューが、常習賭博疑惑を認めた。

シュー

シュー(出典:YouTube)

第1世代女性アイドルとして一世を風靡したSES 真ん中がシュー

第1世代女性アイドルとして一世を風靡したSES 真ん中がシュー(出典:NAVER コミュニティー

24日午前、ソウル東武地方裁判所で行われたシューの常習賭博疑惑1次公判で、シューは検察の控訴内容について「すべて認める」と明らかにした。

シューは昨年6月にソウルのあるホテルのカジノで、2人に3億5000万ウォン(約3500万円)と2億5000万ウォン(約2500万円)をそれぞれに借りたのち、返済しなかった疑いで刑事告訴された。

検察はシューの詐欺の疑いについては、無嫌疑議論を下し、賭博疑惑のみ裁判に渡した。シューは2016年8月から2018年5月までに、マカオなど海外で約7億9000万ウォン(約7900万円)規模で、常習賭博をした疑いを受けている。

この日裁判でシューは、検察が提起した控訴内容について「控訴状をすべて読み、容疑をすべて認める」と明らかにし、法廷を出て「物議を醸して申し訳ない」と謝罪した。

「物議を醸して申し訳ない」と謝罪したシュー

「物議を醸して申し訳ない」と謝罪したシュー(出典:YouTube)

シューの次回の公判は2月7日に予定されている。

一方、S.E.Sは1997年、SMエンターテインメントからデビューした女性三人組アイドルグループ。メンバーはシュー、ユジン、パダの三人。
韓国の第一世代アイドルで90年代に一世を風靡し、2002年に惜しくも解散した。


シューの常習賭博疑惑について報じる現地ニュース
この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (4)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)