RAINZ(レインズ)が1年間の活動を終え、事実上解散する。

Mnet「PRODUCE101 シーズン2」出身練習生たちの所属事務所が連携して誕生させたプロジェクトグループRAINZ(レインズ)が、1年間の活動を終え、事実上解散する。

RAINZメンバー

RAINZメンバー(出典:Twitter)

プロジェクトRAINZによると、28日の日本での活動を最後に、無期限の活動停止に入る。

RAINZは、キム・ソンリ、ピョン・ヒョンミン、ソ・ソンヒョク、イ・ギウォン、チャン・デヒョン、チュ・ウォンタク、ホン・ウンギの7人で構成されたグループ。チーム名は「恍惚のインスピレーション、喜びのオーラを与える少年たち(rapturously inspiriting boyz)」を短縮したもので、ファンが名付けた。

2017年10月に初のアルバムをリリース後、韓国と日本で計4枚のミニアルバムを発表するなど、活動を続けて来た。

RAINZは「ファンの皆さんが作ってくださった貴重な機会に、メンバーたちは切実だった夢を実現することができたし、送ってくださった応援と激励のおかげで、これまで熱心に活動することができた」とし「10月28日の活動を最後に、各所属事務所に戻ってソロ活動を始め、各自の活動に邁進する」と説明した。

▼RAINZ デビュー曲「juliette」M/V▼

 DANMEE ダンミ
DANMEE ダンミ
最新韓国トレンドを読む美しい女性になる
この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (4)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)