1月7日に行われた「アイドルスター陸上ボーリングアーチェリーリズム体操PK戦選手権(以下 アユクデ)」の収録。
その場でMonsta X(モンスタエックス)キヒョンがファンの為にとった行動が現在SNSを中心に話題となっている。

現在話題の人物キヒョン!(

現在話題の人物キヒョン!(出典:Twitter)

この番組に出演するアイドルのファンたちも会場に入り、収録の様子を観覧できるというアユクデ。
そんなアユクデへの入場枠はファンクラブ会員枠と一般枠があるとのこと。

一般枠より競技が見えやすい席であるというメリットのあるファンクラブ枠。
しかし、今回一部のMonsta Xのファンたちはそんなファンクラブ枠の席を確保できなかったようで、やむを得ず一般枠で観覧していたものもいたとのこと。
このようにファンクラブ枠と一般枠とで散らばってしまうこととなったMonsta Xのファン達。

このことに気付いたMonsta Xのキヒョンは深刻そうな表情を浮かべ、スマートフォンを手にどこかに電話をかけ始めた。
そして観客席の方を指さしながら、通話相手に何か確認をとっている様子を見せたのだ。

電話を片手に客席を見ながら何かを確認中...?

電話を片手に客席を見ながら何かを確認中…?(出典:Twitter動画キャプチャー)

当時会場にいたファンによると、彼は自身の所属事務所であるSTARSHIPエンターテインメントの職員に電話をしていた、とのこと。

その後、一般枠にいたファンたちにファンクラブ枠に行くようジェスチャーで促したキヒョン。

ファンクラブ枠への移動をファンたちに促す優しいキヒョン...

ファンクラブ枠への移動をファンたちに促す優しいキヒョン…(出典:Twitter動画キャプチャー)

このキヒョンの行動からも、彼が一般枠にいるファンたちがファンクラブ枠に移動することは出来ないのか、と電話相手に確認を取っていたことが推測される。

そんなキヒョンの行動により、無事ファンクラブ枠の席に移動することが出来た一般枠にいたMonsta Xのファンたち。
このキヒョンの行動が映された映像はTwitterで拡散され「キヒョン優しいTTTT」「好きにならない理由がない…TTTTT」「他のグループのファンだけど感動した…」「私の推してるアイドルもこんな風ならよかった…」といった、キヒョンのファン思いな行動を称賛する声が多く集まった。

そんなキヒョンを含むMonsta Xのメンバー達は競技の空き時間にはファンの傍に行き、ファンとの交流の時間を楽しんだという点でも高い評価を得ている。

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (15)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)