元KARAのク・ハラが、恋人A氏に対する暴行の疑いで、警察に出頭した。

警察に出頭したク・ハラ(左) と恋人A氏(右)

警察に出頭したク・ハラ(左) と恋人A氏(右)(出典:中央日報)

警察に出頭したク・ハラ。左頬には絆創膏が...

警察に出頭したク・ハラ。左頬には絆創膏が…(出典:釜山日報)

所属事務所の関係者や法廷代理人と警察に出頭するク・ハラ

所属事務所の関係者や法廷代理人と警察に出頭するク・ハラ(出典:国民日報)

「警察の調査に誠実に応じる」インタービューで答えるク・ハラ

「警察の調査に誠実に臨む」インタービューで答えるク・ハラ(出典:Youtube)

ク・ハラは18日午後3時ごろ、A氏暴行関連調査を受けるため、江南警察署に出頭した。この日ク・ハラは化粧気のないすっぴんに近い顔で、取材に応じた。半袖Tシャツと帽子をかぶったク・ハラの体には、あちこちにあざの痕跡を確認できた。

取材陣の前に立ったク・ハラは「どちらが最初に手を出したかの問題ではない。警察の調査で容疑が明らかにされるだろう。調査を通じ、今後解決する問題だ。調査には誠実に臨む」と短くコメントした。

続いてけがの程度について尋ねると、「診断書に書いてある通り」と言ったあと、マネージャーに守られながら警察署に入った。ク・ハラは3時間ほど、警察の調査を受けたという。

ク・ハラは恋人A氏を暴行した疑いがかけられている。13日、ソウル江南警察署によると、同日午前0時30分ごろ、ソウル江南区論硯洞のマンションで、ク・ハラに暴行されたというA氏の申告を受けて、警察が出動。恋人である同い年のヘアデザイナーA氏は警察に「ク・ハラに別れ話をしたところ暴行された」と主張していた。

しかし、その後ク・ハラはある媒体のインタビューに応え、「A氏が暴言を吐き、髪の毛をつかんで振り回された」などと証言していた。

二人は異なる媒体を通じて、主張を続け、ク・ハラはA氏と交わしたカカオトーク、診断書などを公開していた。

A氏が公開した顔の傷

A氏が公開した顔の傷(出典:instiz.net)

▼警察出頭するク・ハラ▼

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (0)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)