グループJYJのキム・ジュンスが、除隊後にミュージカル『エリザベート』を復帰作として検討していることがわかった。

キム・ジュンス、ミュージカル『エリザベート』復帰なるか。

キム・ジュンス、6年ぶりのミュージカル『エリザベート』復帰なるか。

キム・ジュンスのマネージメントを担当するC-Jesエンターテインメントは27日、「復帰作としてミュージカル『エリザベート』を検討中」とし「現在キム・ジュンスが義務警察に服務中で、その他の具体的な計画をお伝えすることに慎重になってしまう点を了承してほしい」と明らかにした。

現在義務警察に服務中のキム・ジュンスは、来る11月5日の除隊を目前に控えている。
2016年の「ドリアン・グレイの肖像」以来、2年ぶりのミュージカル復帰をする予定のキム・ジュンスは、2012年に「エリザベート」の初演に続き、6年ぶりに再演することになる。

2012年から始まったミュージカル「エリザベート」で熱演するキム・ジュンス

2012年から始まったミュージカル「エリザベート」で熱演するキム・ジュンス(出典:JTBC)

一方、キム・ジュンスは2010年に初のミュージカル「モーツァルト」でミュージカルデビュー後、「エリザベート」「December」「ドラキュラ」「デスノート」「ドリアン・グレイの肖像」など、多くのミュージカル作品に参加した。デビュー初年度からザ・ミュージカルアワードと韓国ミュージカル大賞でそれぞれ俳優新人賞と主演男優賞を受賞し、ミュージカル俳優としての地位を固めた。

▼エリザベート Last danceを熱唱するキム・ジュンス▼

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (2)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)