Girl’s Dayのソジンが、来る2月に所属事務所を離れることになった。

ガールズグループGirl’s Dayのソジンが、所属事務所を離れることになった。

Girl's Day ソジン

Girl’s Day ソジン(写真提供:スポーツ韓国)

11日午後、ソジンの所属事務所DreamTエンターテインメント関係者は「ソジンは2019年2月、DreamTエンタテインメントとの専属契約が終了し、再契約をしないことに決めた」と伝えた。

続いて「今年、残るメンバーであるユラ、ミナ、ヘリも契約が満了になるため、会社や各方面で議論中だ」とした。

しかし一部でささやかれたGirl’s Dayの解散説は否定した。所属事務所は「Girl’s Dayグループ活動について、解散の意志はない。グループ活動は、今後ともにする方法を模索中だ」と明らかにした。

一方ソジンは、2010年Girl’s Day EPアルバム「Girl’s Day Party #1」でデビューし、多くのヒット曲で注目された。

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (3)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)