FTISLAND(エフティーアイランド)のジョンフンがグループから脱退し、芸能界を引退することが発表された。

昨日13日、飲酒運転を行っていたことが報道され、所属事務所より活動中止が発表されたFTISLANDの(エフティーアイランド)のメンバー ジョンフン。
同日中には更に飲酒運転の事実がマスコミに報道されないように警察に請託を行っていたという報道も行われ、更なる疑惑が広まり、ファン達からはグループから抜けるよう脱退要請が行われる騒ぎにまで発展した。

こういった状況の中、ジョンフンが所属するFNCエンターテインメントは本日14日午後に「最近相次ぐ事件に関わったことで物議を醸したチェ・ジョンフンに対し、本日をもってFTISLANDからの脱退を決定する」といったコメントを発表した。

グループからの脱退、芸能界引退が発表されたジョンフン

グループからの脱退、芸能界引退が発表されたジョンフン(出典:Twitter)

今回の事案について事実を隠す意図がない、という意思を明らかにし、正確でない立場を発表したことに対する謝罪を文中で述べたFNCエンターテインメント。

当コメントの文中では「本人は覚えていないといっているが、不法行為と関連して追加で疑われている状況があり、今週中に警察の調査を誠実に受ける予定である」と今後、ジョンフンが調査を受けるであろうという事実も明かにされた。
続けて、FNCエンターテイメントはジョンフンがFTISLANDから脱退することを再度強調した上で、芸能界を引退することも発表。

その後の文章では現在ジョンフンが自身の不適切な言動で被害を受けた人々に対し謝罪をしていること、そして、ファンとメンバーを失望をさせたことに対し深く反省しているということが語られた。
また、FNCエンターテインメントも今回の件を受け、「アーティストの監視及び人性教育等を疎かにした点、不祥事で多くの心配を掛けた点、頭を下げて心よりお詫び申し上げます」と深い謝罪の文を綴った。

今回のジョンフンの脱退及び芸能界引退に関しネットからは「脱退して引退すればすむの?それは罪を償うことではなく、当然のこと」「その時請託していなかったらこんなことにはならなかっただろう…」「2019年の芸能界は脱退が流行しているみたい」といった皮肉交じりのコメントまで様々な声が見られることとなった。

公式コメントの最後では「チェ・ジョンフンが社会的に許されない言動をすることになった部分の責任を免れないため、今後社会の一員として正しい認識をもって生きていけるよう最後まで指導する」といった今後の方針も明らかにしたFNCエンターテインメント。
そんなFNCエンターテインメントは「全てのアーティストに対する管理と教育を更に徹底すること」等を約束し、再度謝罪の言葉を綴り文章を閉じた。

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (0)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)