ガールズグループEXIDが、8月の日本デビューを控え「EXID PREMIUM DEBUT SHOWCASE “Exceed In Dreaming” in JAPAN」を開催、成功裏に終えた。

日本でショーケースを行ったEXID

日本でショーケースを行ったEXID

27日、EXIDはZEPP TOKYOで日本デビュー記者会見とショーケースを開催。ファンの熱烈な声援を受け、幸先の良いスタートを切った。

この日のショーケースでEXIDは、8月22日リリースの日本デビュー曲「UP & DOWN」をはじめ、「昼より夜」「DDD」「HOT PINK」のパフォーマンスを披露し、会場を熱く盛り上げた。

EXID日本ショーケース模様

EXID日本ショーケース模様(出典:sedaily.com)

この日ステージに立ったのは、LE、ジョンファ、ハニ、ヘリンの4人。
現在療養中のリーダー ソルジは、電話で会場に集まったファンに「EXIDの日本デビュー、おめでとう!今日は参加できなくて悔しいです。私も日本のファンのみなさんに会いたいです。もう少しだけ待っていて」と呼びかけた。

また、ほかのメンバーたちも「思ったよりもたくさんのファンの方たちが来てくださって、本当に驚いています。本当にありがとうございます。なかなか日本でライブをしたりしていませんでしたが、このように活動したり、アルバムをリリースすることができて、とてもうれしい」と伝えた。

アンコールステージでは「明日して」「How Why」を披露し、会場を埋め尽くしたファンとともに、充実した時間を過ごした。

2012年に韓国でデビューしたEXIDは、2014年にリリースした「UP & DOWN」で人気に火がついた。

一方、EXIDは来る8月22日、日本デビューアルバム『UP & DOWN』日本語版のリリースを皮切りに、8月23日に東京、25日に大阪などでライブを行い、活発な活動を続けていく。

▼ ショーケースで披露した UP & DOWN ▼

▼ 日本デビューについてコメントをするEXID ▼

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (0)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)