かかとの負傷でイギリス公演のステージでダンスが出来なかったジョングクが、涙を見せた。

イギリス公演を終えた BTSメンバー

イギリス公演を終えた BTSメンバー(出典:Twitter)

BTSは10日(韓国時間)、ロンドン・オーツアリーナで、ワールドツアー「LOVE YOURSELF」コンサートを開催した。

この日ジョングクは、リハーサルとサウンドチェックを終えて控室に戻りウォーミングアップをしていた際、かかとを家具にぶつけ、ステージに上がることができなかった。

大きな怪我ではなかったが、医療スタッフが確認したところ、負傷部分から出血が見られ、この日の公演でダンスをしてはいけない旨を明らかにし、これによりジョングクは椅子に座ってコンサートに参加することになった。

椅子に座ってコンサートに参加したジョングク

椅子に座ってコンサートに参加したジョングク(出典:Youtube)

ジョングクは最後のコメントで、膝に顔をうずめて涙をこぼした。他のメンバーたちはジョングクを慰め、観客席からは「大丈夫」という声援が聞こえたという。ジョングクは「こんなことはもうないから」と語った。

涙を流したジョングク

涙を流したジョングク(出典:Instagram)

所属事務所のビッグヒットエンターテインメントはこの日午前、公式SNSを通じてジョングクの負傷の知らせを伝えた。

一方、BTSは現在ワールドツアー「LOVE YOURSELF」の真っ最中だ。

▼BTS コンサートの模様とインタビュー▼

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (22)
  • 役立たず (1)
  • 普通だった (0)