AKB48の総括プロデューサーである秋元康が、BTS(防弾少年団)と初のコラボレーションをすることが明らかになった。

秋元康とコラボし、11月に新曲を発売予定のBTS

秋元康とコラボし、11月に新曲を発売予定のBTS(出典:Twitter)

13日、AKB48の総括プロデューサー秋元康が、BTSのニューシングル「Bird」の作詞を担当することがわかった。

報道によると、11月7日に日本でリリースされるBTSのニューシングル「Bird / FAKE LOVE / Airplane pt.2」のタイトル曲である「Bird」の作詞を、秋元康が行うという。

BTSのニューシングル「Bird / FAKE LOVE / Airplane pt.2」イメージ

BTSのニューシングル「Bird / FAKE LOVE / Airplane pt.2」イメージ(出典:Japan Official site)

BTSは先月24日にリパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結‘Answer’」をリリースして、ワールドツアーの真っ最中。彼らの今回のアルバムは、米ビルボードのメインチャートであるビルボード200で1位となり、「IDOL(Fear.Nicki Minaj)」もHOT100で11位にチャートインするなど、変わらぬ勢いを見せている。

韓国で発表した今回のアルバムは、オリコンチャートアルバムとデジタルチャートでも同時に1位を席巻している。

世界的人気を誇るBTSと日本の有名プロデューサーとの化学反応に、注目が集まっている。

▼BTSの秋元康とのコラボを報じる日本のTV番組▼

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (0)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)