BTS(防弾少年団)のYouTubeミュージックビデオ再生回数が次々と更新されている。

グローバルアーティストBTS(防弾少年団)が、ミュージックビデオの再生回数を次々と更新している。

BTS

BTS(出典:Twitter)

5月にリリースした「LOVE YOURSELF 轉‘Tear’」タイトル曲「FAKE LOVE」のミュージックビデオは、15日午後5時22分ごろ、YouTubeの再生回数が4億回を突破した。

2018年12月17日午前現在 401,617,753回

2018年12月17日午前現在 401,617,753回(出典:YouTube)

これによりBTSは、「DNA」をはじめ「불타오르네(FIRE)」「쩔어(DOPE)」「FAKE LOVE」の計4本のミュージックビデオが4億回を突破したことになる。

また16日には、8月にリリースしたリパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結‘Answer’」のタイトル曲「IDOL」のミュージックビデオが、16日午後7時32分ごろにYouTube再生回数3億回を突破した。

2018年12月17日午前現在 300,827,316回

2018年12月17日午前現在 300,827,316回(出典:YouTube)

「IDOL」が3億回を突破したことにより、「DNA」「불타오르네(FIRE)」「쩔어(DOPE)」「FAKE LOVE」「血、汗、涙」「MIC Drop」リミックス、「Save ME」に続き、3億回を突破した8番目の楽曲となった。これは、韓国アーティストでは最多記録となる。

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (5)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)