BIGBANGのV.I(スンリ)が、被疑者の身分で調査を受けることになった。

グループBIGBANGのV.I(スンリ)が立件された中、多様なイシューが浮かび上がっている。

BIGBANG V.I(スンリ)

BIGBANG V.I(スンリ)(写真提供:スポーツ韓国)

警察によると、ソウル地方警察庁広域捜査隊は、最近売春斡旋(あっせん)などの行為の処罰に関する法律違反疑惑でV.Iを立件した(事件として検察に送検するまで証拠が揃うこと)という。

これに伴い、V.Iは調査対象者ではなく被疑者(「犯罪を犯したのではないか」と疑われ捜査中かつ公訴を提起されていない人)として調査を受けることになった。

警察側は「(V.Iと関連した)疑惑捜査で、捜索および押収令状を受けるためV.Iを被疑者として立件した」と伝えた。

こうした中ネットユーザーたちは、V.Iの入隊延期とBIGBANG脱退を要求しており、本格的な調査を進める方向に関心が集中している。

V.Iは25日、陸軍として現役入隊する予定だが、入隊までは約2週間残っている。

もしV.Iが2週間以内に拘束されるなら入隊が延期になるが、そうでない場合V.Iは予定通りに入隊し、この懸案は憲兵隊と軍検察および軍裁判所が扱う見通しだ。

8日、大統領府ホームページにある請願掲示板には「V.Iの軍入隊を反対します」という名目で請願が掲載されており、現在1万人を越える人々が参加しているという。

また、BIGBANGのファンの一部はV.Iの脱退を要求している。

オンライン コミュニティ「DCインサイド」BIGBANGギャラリーは、V.Iの脱退を要求する集団声明書を掲載し「チームと所属事務所のイメージを深刻に失墜させ、個人事業にBIGBANGの名前を悪用しているBIGBANGメンバーV.Iの脱退を強く要求する」と明らかにした。

被疑者の身分で調査を受けることになったV.Iが、今後どのような陳述をするのか成り行きが注目されている。

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (0)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)