人気ベテラン女優 コ・ヒョンジョン(47)が女神になって帰ってきた。

半年ぶりに姿を現したコ・ヒョンジョン

半年ぶりに姿を現したコ・ヒョンジョン(出典:Instagram)

半年ぶりに公の場に姿を現したコ・ヒョンジョンが、連日話題の中心になっている。

彼女が最後に世間の注目を浴びたのは、SBSドラマ「リターン」から制作スタッフとのトラブルによる途中降板となった半年前に遡る。
彼女自身が主演を務めた映画「虎より怖い冬の客」のプロモーションイベントに参加したのが最後の姿だった。

当時コ・ヒョンジョンのやや太り気味の姿が話題となり、様々な憶測が飛び交っていた。

半年前のコ・ヒョンジョン

半年前のコ・ヒョンジョン(出典:国民日報)

しかし、去る13日に行われた「第23回 釜山国際映画祭」の閉幕式に審査委員として姿を現したコ・ヒョンジョンは、半年前の本人と比べ大分痩せていた。

コ・ヒョンジョンのスタイリストも、自身のインスタグラムに「今、誰が40代ですか?」というコメントとともに、ダイエット成功後若返り(?)したコ・ヒョンジョンが写し出されている数枚の写真を公開した。

釜山国際映画祭の閉幕式に登場したコ・ヒョンジョン

釜山国際映画祭の閉幕式に登場したコ・ヒョンジョン(出典:Instagram)

写真の中のコ・ヒョンジョンは、シルク素材のドレスにブラックのテーラードジャケットを合わせている。
見事にダイエットを成功させ、その姿をアピールするかのように、優雅なドレスを身にまとったコ・ヒョンジョン..彼女の写真を見た韓国のネチズンは「逆境を乗り越え、女神になって帰ってきた!」「さすが、コ・ヒョンジョンはプロ中のプロ!」「二度と太らないように願います!」など、彼女の美貌を称えながら、半年ぶりの復帰を歓迎するコメントを寄せている。

一方、コ・ヒョンジョンは来年1月放送予定のKBSドラマ「町の弁護士チョ・ドゥルホ2」に出演が決まっている。

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (0)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)